フィリピン

マニラからプエルトガレラへ添乗員付きバス&フェリーはSi-Kat。オンラインでの申込方法

みなさんこんにちは。今日はマニラからプエルトガレラへバスとフェリーを使っていく際のパッケージ交通機関「Si-Kat」のオンライン登録方法をシェアしようと思います。 プエルトガレラ.comさんのサイトにプロモコードがあるので、それを使うと500円割引か10%OFFになるようですので、利用しない手...
フィリピン

マニラから郊外への旅行!クバオバスターミナル(の一部)の行き先を70枚もの画像で完全網羅。

マニラに語学留学や観光で来て、いざ遠出するとなるとバスを使います。 有名な観光地はネットですぐ行き方を調べることができますが、マイナー観光地となると、なかなか情報が露出していないのが現実です。 今日はそんな観光難民の方々に、クバオバスターミナルにはどこ行きのバスが出ているのか、実際現地に...
2020.02.21
フィリピン

プエルトガレラへマニラから水上飛行機で30分で行く方法

現在、水上飛行機の運行状況は不明です。 みなさんこんにちは。今日は、フィリピン観光編、プエルトガレラへ飛行機で行く方法をご紹介したいと思います。 マニラからプエルトガレラへの行き方 マニラからプエルトガレラへの行き方はいくつかありますが、プエルトガレラはミンドロ島という離島にあ...
2020.02.21
フィリピン

フィリピン大学ディリマン校キャンパスツアー。ショッピングセンターが移転してました。

みなさんこんにちは。今日は先日フィリピン大学ディリマン校に製本しに行ってきましたので、その際の様子を記事にしようと思います。 コモンウェルス通りからフィリピン大学へ フィリピン大学の敷地内へ行くにはいくつか方法がありますが、今回はコモンウェルス通りから行くマイナーなル...
フィリピン

ビーチリゾート「プエルトガレラ」への行き方。バンカーボートは廃止になったので注意!

みなさんこんにちは。来週2月25日はフィリピンの祝日ですので飛び石連休の方も多いかと思います。そんな連休中にホッと一息つけるマニラから行けるビーチ「プエルトガレラ」への行き方を今日はシェアしたいと思います。 プエルトガレラの航路は2019年以降変更が多い ダイビングやビーチで有名なプ...
2020.02.21
フィリピン

オカダマニラ日帰りの旅。マニラの日系カジノで巨大スロットや競馬に明け暮れるの巻

フィリピンのマニラ。カジノリゾートとしても有名な都市です。2009年にリゾート・ワールド・マニラ、2013年にソレアリゾート、2015年にシティオブドリームスマニラ等、毎年ぞくぞくと巨大カジノ施設が誕生しています。 そして2016年にわれらが日系資本の入ったオカダマニラ・ホテル&カジノリゾート...
2020.02.20
フィリピン留学

マニラ留学にかかった費用0円。無料で留学する方法教えます。

みなさんこんにちは。セブ留学では0円留学が話題になっているそうですが、マニラ留学では0円で留学できるところはあるのでしょうか? 答えはイエス。インターンや奢ります系ではない、コールセンターに勤務しながら無料で留学できる学校がマニラにも最近できました。今日は、そのマニラ0円留学語学学校を紹介した...
フィリピン留学

マニラ留学で英語を伸ばす。フィリピンの首都圏・大都市にはどんな語学学校・地域があるの?

みなさんこんにちは。今日はフィリピン留学の中でも首都メトロマニラにある語学学校を紹介していきたいと思います。 フィリピン留学と言えば、セブ留学が主流ですが、マニラ留学もまだまだ捨てたものではないので、一度検討する価値はあると思います。 この記事を読んでわかること セブ留学とマ...
2020.02.20
フィリピン留学

「フィリピン留学が0円でできる」っていう嘘のようなホントの話とそのよもやま話

フィリピン留学と聞くと、欧米留学と比べて、圧倒的な費用の安さが評判で、フィリピンに英語を勉強するために来る日本人は年々、右肩あがりで増えてきています。 ただ、そうは言っても、学校に支払うお金が1ヶ月13万円、航空チケット代が往復5万円、生活費が月2万円と軽く見積もったとしても月々20万円もの支...
2020.02.20
フィリピン

バタンガスエリア、ファーストフィリピンインダストリアルパーク

今回は新シリーズのフィリピン工業団地、経済特区編だ。まずはルソン島南、バタンガスエリアから見てみよう。 関連記事 フィリピン、ラグナ州の工業団地「ラグナテクノパーク」の基本情報、進出企業一欄 フィリピンの工業団地ライトインダストリー&サイエンスパーク1 【闇】日系企業が数多...
2020.02.20
フィリピン

バタンガスエリア、リマテクノロジーセンター

さて、前回に引き続き今回もバタンガスエリアの工業団地・経済特区を見てみよう。 関連記事 フィリピン、ラグナ州の工業団地「ラグナテクノパーク」の基本情報、進出企業一欄 フィリピンの工業団地ライトインダストリー&サイエンスパーク1 【闇】日系企業が数多く進出する経済特区・工業団...
2020.02.20
フィリピン留学

マニラ留学ならフィリピン私学の雄「デラサール大学CeLL(付属語学学校)」でも学べます

みなさんこんにちは。今日はマニラ留学の語学学校紹介編です。過去にも色々とマニラにある語学学校を紹介してきましたが、今日は趣向を変えて、大学付属の語学学校を紹介したいと思います。 デラサール大学付属語学学校について デラサール大学付属語学学校は別名「CeLL」と言います。これは「Cente...
日本

沖縄で短期滞在アパートを探すなら1ヶ月30,000円のゲストハウスに泊まろう

みなさんこんにちは。今日は、私のような海外在住者が日本に一時帰国する際に利用するお得なゲストハウスをシェアしたいと思います。 しかも、私は花粉症持ちで、寒さにも弱く、できることなら南の島の沖縄に短期滞在すべく、料金が比較的リーズナブルなゲストハウスのマンスリープランがあるところを重点的に見てい...
フィリピン留学

フィリピン短期留学(1週間)の学校を選ぶ時の注意点

フィリピン留学も最近はメジャーになり1週間くらいの短期でも、休みをとって来る人が多くなった。日本から3〜4時間で来れるのはフィリピン留学のメリットの一つであろう。 しかし、直ぐ来れるが故、せっかく来ても「また来たら良いや」という甘い考えが生まれるのも事実だ。そんな人のために今日は効果的なフィリ...
2020.02.19
フィリピン留学

マニラ留学をネイティブとのプライベート英会話付き50,000円で行く裏技

大学の夏休みにフィリピン留学したい。大学を休学して世界一周する前にフィリピン留学したい。でも金が無い。そんな貧乏大学生のために格安マニラ留学を50,000円代で、しかもネイティブとの英会話付きのプランを用意してみた。 マニラ留学で英語を伸ばす。フィリピンの首都圏・大都市にはどんな語学学校・地域があ...
2020.02.19
タイトルとURLをコピーしました