【スクープ】格安フィリピン留学史上前代未聞。想像を絶する50%オフプロモ。当ブログだけに教えてくれたその驚愕の内容を極秘公開。

スポンサーリンク

値下げ。それは禁断の果実。一度味をしめてしまうと、病みつきになり、なかなかやめられなくなる。値下げによって格安を求める留学生は増えるが、一向に利益は出ずに先細り、破綻。

値下げと似たような言葉でプロモやキャンペーンという言葉がある。閑散期や立ち上げ後の一時的な集客や認知度向上を目的として使うマーケティング手法だ。現在、セブシティのPremier English Collegeが下記のように一律4万円引き、格安なフィリピン留学プロモを行っている。パーセンテージに直すと、22%引き(プレミアムコース一人部屋)〜37%引き(ライトコース4人部屋)と、大幅な値引きだ。

  格安1人部屋 格安2人部屋 格安4人部屋
ライトコース 149,800円 119,800円 109,800円
レギュラーコース 169,800円 139,800円 129,800円
パワーコース 179,800円 149,800円 139,800円
プレミアムコース 189,800円 159,800円 149,800円

  格安1人部屋 格安2人部屋 格安4人部屋
ライトコース 109,800円 79,800円 69,800円
レギュラーコース 129,800円 99,800円 89,800円
パワーコース 149,800円 109,800円 99,800円
プレミアムコース 149,800円 119,800円 109,800円

さすがにこれ以上の格安フィリピン留学プロモがある学校は無いと思っていたが、実はこれ以上の割引率を打ち出した語学学校が存在したのである。

格安フィリピン留学学校Quooll

先日紹介したマニラのケソンシティにある格安英語学校「Quooll」。ついに移民局の審査が通りそうなようだ。2018年3月に取得できたようだ。(2018/4/14更新)

当ブログの英語学校一覧でも学校情報として載せている通り、法人登記、TESDA登録、SSP登録は、日本人留学生を受け入れるには最低限の許認可で、これが無いと、いつお役所がきて、学校閉鎖に追い込まれ、そこにいた留学生は泣き寝入りというリスクがつきまとう。語学学校選びの際は必ずそれらの許認可事項は確認して予約をすべきだろう。特に異様に留学費用の安い英語学校を選ぶ際は注意してほしい。

また、下記に挙げた学校が閉鎖した理由は、はっきりとはしないが、許認可関係で過去に生徒や留学エージェントとも一悶着あったので、その可能性も無きにしもあらないが、そのあたりは注意してほしい。

話は戻るが、当該マニラのQuoollという格安校は、TESDAの認定証取得し、SSPも取得し、準備万端なようだ。実は、このTESDA完了の際に、「鼻血も赤字も出しちゃうような」フィリピン留学プロモを計画中とあったので、このブログでは虎視眈々とその時期をチェックしていたのであった。

そして先日ホームページをチェックしてみると、な、なんと上記50%OFFの告知があった。

フィリピン留学格安プロモ50%OFFの内容

バナーをクリックしても、「詳細はまもなく公開。」という表示しかされないページに飛ぶ。なんと思わせぶりなんだろうか。

そしてツイッターでも告知あり。リンクを踏んでも「詳細はまもなく公開。」。思わせぶりすぎる。違う意味で鼻血が出そうだったので、直接問い合わせフォームから問い合わせてみたところ、なんとあっさり下記の格安プロモ内容を教えてくれた。ホームページにもどこにも載っていない、このブログだけのまさにスクープ情報だ!

Quooll開校プロモ

対象者は最低8週以上での申込者です。

フィリピン留学滞在期間8週の場合

  • 1から4週までの料金:      50% off
  • 5から8週までの料金:        5% off

フィリピン留学滞在期間12週の場合

  • 1から4週までの料金:      50% off
  • 5から8週までの料金:      10% off
  • 9から12週までの料金:      5% off

フィリピン留学滞在期間16週の場合

  • 1から4週までの料金:      50% off 
  • 5から8週までの料金:      15% off
  • 9から12週までの料金:   10% off
  • 13から16週までの料金:   5% off

フィリピン留学滞在期間20週の場合

  • 1から4週までの料金:      50% off 
  • 5から8週までの料金:      20% off
  • 9から12週までの料金:   15% off
  • 13から16週までの料金:10% off
  • 17から20週までの料金:   5% off

フィリピン留学滞在期間24週の場合

  • 1から4週までの料金:      50% off 
  • 5から8週までの料金:      25% off
  • 9から12週までの料金:   20% off
  • 13から16週までの料金:15% off
  • 17から20週まで料金:   10% off
  • 21から24週まで料金:     5% off

驚愕の50%プロモ。格安フィリピン留学史上、類を見ない割引率だ。

具体的な留学費用はいくらになるのか?

すでに留学費用のページに公開しているシングルルームマンツーマン4時間+無料クラス2時間の情報を元に果たして具体的にフィリピン留学の費用はいくらになるか算出してみた。

8週間滞在

通常価格:298,000円(149,000×2)

プロモ価格:216,050円

内訳:
1から4週までの料金:74,500円(50%オフ)
5から8週までの料金:141,550円(5%オフ)

複数人部屋ではなく、一人部屋でこの値段。ちょっとしたセブの英語学校の1ヶ月料金ではなかろうか。また、8週間以内の場合はどうなるのかと聞いたところ、今のところ、20%オフを予定していると言っていた。

学校の現在

まだ、SSPは取得できていないが、審査には来たようなので取得は時間の問題であろう。また、宿泊プランも従来のボーディングハウスタイプだけではなく、コンドミニアムプランもできるようだ(プロモ対象外とのこと)。フィリピン留学に行きたいけど、衛生面がちょっとという人はこれを期に、コンドミニアムプランに挑戦してみてはいかがだろうか。

2018年3月にSSPは取得できたようだ。(2018/4/14更新)

また、写真を見る限りでは、従来の格安フィリピン留学安かろう悪かろうの部屋ではなく、なかなか綺麗に落とし込んできている。まだまだ開校していないので、他校のように写真と実際が違っていて、文句を言ったら「開校当初は綺麗だったんですけどねー」とか言って言い逃れされ、悔しい思いをすることも無いだろう。

宿泊施設 – Quooll 格安で英語を学ぶならフィリピン・マニラ留学がオススメ

格安フィリピンプロモ留学まとめ

入学直後のフィリピン留学語学学校はエージェントにでも頼まない限り、集客はかなり困難を極める。そんな中でも格安プロモ。おそらくは立ち上げがうまくいき、軌道に乗ればこの割引率でのプロモは今後は無いだろう。今は無き、ffiery(クラーク留学)もかなり大幅な値引き率の格安プロモを開校当時は展開し、予約できなくて涙を流した者が多数いたと聞いている。

当該Quoollは現在は、様子を見るという意味も含めて、部屋数は抑えているとのことだったので、この格安プロモも部屋が満員になったら、終わってしまう可能性大だ。もしこの春から夏にかけてフィリピン留学を考えている人は、この格安プロモのを見逃す手は無い。

Quoollホームページ

その他格安フィリピン留学記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフィリピン留学からの。をフォローしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 格安 【スクープ】格安フィリピン留学史上前代未聞。想像を絶する50%オフプロモ。当ブログだけに教えてくれたその驚愕の内容を極秘公開。満室になる前にマニラへ行け! […]

  2. […] 格安 【スクープ】格安フィリピン留学史上前代未聞。想像を絶する50%オフプロモ。当ブログだけに教えてくれたその驚愕の内容を極秘公開。満室になる前にマニラへ行け! […]

  3. […] 【スクープ】格安フィリピン留学史上前代未聞。想像を絶する50%オフプロモ。当ブログだけに教えてくれたその驚愕の内容を極秘公開。満室になる前にマニラへ行け! […]