バンコクでちょっと手荷物を預けたい場合

日本の主要観光エリアには必ずと言っていいほどコインロッカーがあります。観光客にとっては嬉しいことです。

しかしながら、東南アジアに目を向けると、それは皆無に等しいです。バンコクも例外ではなく、以前はちょっと手荷物をコインロッカーに預けて観光に行くなどもっての他でした。

ただ、近年ちらほら荷物預かりビジネスやコインロッカービジネスも出てきているようです。

↓↓一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

エアポートリンクのパヤータイ駅

構内にコインロッカーがありますが、Mサイズだけなのでスーツケースを預けることは不可能です。

エアポートリンクのマッカサン駅

LOCK BOXというところが運営。

料金は1時間30バーツ、1日350バーツ。

荷物を預ける手順・取り出す手順

預ける場合

  • タッチパネルでロッカーを借りるを選択
  • 空いているロッカーを選択
  • 暗証番号を作成
  • 料金を支払う(お釣りのないように)
  • 荷物をロッカーに入れる

取り出す場合

  • タッチパネルで荷物を引き出すを選択
  • 自分のロッカーを選択
  • 引き出しを選択し、ロッカー利用を終了するを選択
  • 確認を選択
  • 荷物を取り出して終了

実は、構内のほかにもコインロッカーが置いてある場所があります。

ラチャダーにあるネオンが絶景の鉄道ナイトマーケットに混雑せずに行く裏道を公開

エアポートリンクのラーチャプラーロップ駅

最近できた別会社のコインロッカーを見つけました(2019年9月現在)。

荷物を預ける手順

この会社のコインロッカーも大体前述のLOCK BOXと同じ手順です。

荷物を預け入れる場合は左の預け入れをタップします。

利用したいロッカーを選択します。黒色が使用中、青色が空いているところです。

6桁の暗証番号を作成します。

扉番号を確認して、前金を投入します。

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット周辺

チャトゥチャックプラザ

ここもLOCK BOXというところが運営。

※2019年9月現在見当たりませんでした。ロックボックスのホームページからも削除されているようです。

BTSモーチット駅構内MRTチャトゥチャック公園駅

有人の手荷物預かり所があります。

【関連記事】チャトチャック公園からドンムアン空港へバスで行く

Metro Mallというらしいのですが、そこまで立派な地下街でもないです。

進行方向の右手にあります。

3時間30バーツ。営業時間は朝9時から夜8時までです。

※2019年9月現在この手荷物預かり所は閉鎖しています。

2019年9月にこのメトロモールへ行ったところ、右側の店舗はすべて、改装中のような壁で仕切られ、荷物預かり所も見当たりませんでした。

中央にあるテーブル席は相変わらず賑わっていました。パソコンを開いて勉強している人もいたので、居心地がかなり良いのでしょうね。

ロックボックスのホームページを見てみるとチャトゥチャック公園駅付近では下記のところにロッカーがあるようです。

ドンムアン空港内

バンコク在住のユーチューバー、デイゼロバンコクでドンムアン空港内の荷物預かり所が紹介されていました。

料金も1日300円以下なので、何かと重宝しそうです。

その他バンコク記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『バンコクでちょっと手荷物を預けたい場合』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/09/15(日) 16:09:00 ID:c2716d776 返信

    間違いだらけです。

    モーチット駅の荷物預かり所、もう運営されていませんでした。
    しかも、チャトゥチャック公園駅前ですよ。

    • 名前:高木耕壱 投稿日:2019/09/15(日) 16:38:38 ID:377f7ca28 返信

      たいへん失礼しました。私も先週チェックしてきまして、店がないことを発見しました。早急に修正いたします。