海外移住

日本

ビザ・許認可関連で独立開業できて英語との相性も良い国家資格「行政書士」になるには

みなさんこんにちは。今日は、日本における法律系国家資格、「行政書士」について記事にしたいと思います。 日本経済も停滞をつづけ、あれだけ安泰だった大企業がぞくぞくと早期退職勧告を打ち出しているというニュースを最近よく耳にします。例え、定年前に退職しなくとも、日本特有のストレスが多い、労働環境で会社に...
フィリピン

フィリピンでMBAを取得する際の本命「アジア経営大学院」はプールや食堂もあって良い感じ

みなさんこんにちは。今日は先日行ってきましたTOEICの試験会場「アジア経営大学院」を試験後に徘徊してきましたので、久々のフィリピン大学シリーズ。その様子を記事にしたいと思います。 ▽フィリピンにある大学関連記事▽ アジア経営大学院は、国際的な研究機関であり、AACSBというアメリカ...
2019.11.10
タイ

バンコク大学の食堂でカオマンガイが食べれるなんて知っていたらお腹すかせて行ったのに

フィリピンの大学訪問シリーズも大好評でしたが、本日はタイの大学訪問シリーズです。第1弾はバンコク大学シティキャンパスです。別シリーズでバンコクのカオマンガイ特集記事も作っていたのですが、まさかここの食堂でカオマンガイを食べれるなんて思ってもみなかったので、かなり後悔しています。 バンコ...
2020.03.28
フィリピン

フィリピン不動産でエアービーエヌビーなどの民泊運営をする際の豆知識や便利アイテム

今日はフィリピン不動産シリーズ、コンドミニアムで民泊運営する際の豆知識や便利アイテムの紹介です。 以前、私がマニラのコンドでエアービーエヌビー運用をしていた際の部屋を参考に、写真を交えていろいろと紹介したいと思います。 関連記事: 頭金0円から始められる安心・安全のマンション経営 ...
2019.09.27
フィリピン

けっこう穴場!?イーストウッドのコンドミニアム4選

お盆休みも最終日。明日からの通常出勤を控えて憂鬱な社会人の方もいるかもしれません。 そんな中、今日は以前に書き溜めしていたマニラのイーストウッドのコンドミニアムの紹介をリリースしようと思います。 イーストウッドにはけっこうコンドミニアムが多いのですが、なかなか古いものが多く市場にあまり出回ってな...
2020.03.22
フィリピン

読んで安心!!フィリピンの不動産系法律記事まとめ

ちゃくちゃくとフィリピンの不動産に関する法律的なところを記事にしていますが、思いつきで記事を書いていますので、記事が多くなればなるほど、「あれ、あの条文これだっけか?」「6552ってあれだっけか?」みたいな感じになります。 そういうことですので今回は不動産系の記事をまとめてみることにしました。...
2019.08.12
フィリピン

口頭で合意された賃貸契約において、3年間継続後も支払を続ける権利はありますか?

所有コンドで実はトラブっているTKジーです。今までデベロッパーを信用して色々とやってきましたが、さすがに堪忍袋の尾がきれそうなので、重い腰を挙げて周辺法律を調べている中、フィリピン不動産特有のレントトゥオウンについての記事を発見しましたので、本記事で翻訳してみなさんとシェアしていと思います。 ...
2019.08.16
フィリピン

BDOで作れるクレジットカード最強比較ガイド(利息や年会費などなど)

みなさんこんにちは。今日はフィリピンの最大大手のBDOという銀行でクレジットカードを作る際のカードの種類を紹介したいと思います。 調べてみると意外にたくさんの種類があり、クレジットカードを作ると言っても一筋縄ではいかないことを知りました。 BDOのクレジットカード(アメリカン・エキスプレ...
2019.08.02
海外移住

ワードプレスでサーバー移行(お名前ドットコムからミックスホストへ)する際の設定方法

今日は、趣向を変えてワードプレスのサーバー移行方法をシェアしたいと思います。 以前にも紹介したのですが、ところどころ抜けがありましたので再度、一連の流れを画像を交えて紹介したいと思います。 前回はけっこう時間がかかったと思うのですが、今回は午前中だけで済みましたので、予め手順を知っておくこと...
2019.08.16
フィリピン

PEZAビザ(47a2)ダウングレード手続きのためにBGCのPEZAオフィスに舞い戻り。

今日は以前書いたPEZAピザのスピンオフ記事。 以前の元々の記事に、ダウングレードに関しての記事を新規で追加していたのですが、さらにダウングレードの手続きを追加したかったため、膨大な文字数になることを懸念して、ダウングレード手続きを本新規記事にスピンオフしました。 PEZAビザダ...
2020.03.27
タイ

タイの現地採用の100%正直な給与、残業、生活が垣間見れるブログ・ツイッター集

みなさんこんにちは今日はみんなのアジア就職編タイ編です。 現在日本や近隣諸国にいながらタイの現地採用で働きたいと思っている人も多いかもしれません。しかしながらそこは海外、日本と勝手が違うのは言うまでもありません。 ただ、具体的にどういったところが違うのか、注意点はどこなのか、ここでもフィリピン留...
2019.10.09
フィリピン

特定の居住ユニットの賃貸料の規制における改正法、そのためのメカニズムおよび他の目的のための改革

第1条 通称 この法律は「2002年賃貸改革法」として知られ、引用されるものとします。 第2条 制度趣旨 国家は、公益のために、手頃な費用でまともな住宅と、都心部や第三国定住エリアの恵まれないホームレスの市民に基本的なサービスを提供する住宅の継続的な都市土地改革を引き受けるものとする。 ...
2019.07.30
フィリピン

フィリピン不動産投資。レントトゥオウンとは?

フィリピンの不動産スキーム「レントトゥオウン」とは何ですか? 今日、フィリピンでは多くの不動産物件が市場に出回っています。そのため、売り手が自分の物件の潜在的な買い手を見つけることがとても困難になっています。住宅ローンを借りる現金に縛られた買い手が、何らかの理由でローンを担保するのが難しいと感...
2019.07.30
タイ

タイで働きたい外国人のための10の一般的なお仕事

タイに住むのはあなたの夢ですか?多くの外国人がタイへの移住を望んでいますが、彼らを妨げている最大のものはお金です。確かに、貯金があれば仕事をせずに1〜2年間のんびりと過ごすことができるかもしれませんが、収入源が無い限り、すっからかんになるのは時間の問題でしょう。 お金の問題を解決するために...
2019.07.21
海外移住

世界のカジノで行われているじゃぶじゃぶお金ゲストにぶちこませるため9の戦略

カジノへ行くと予想以上に現金が少なくなっている それはカジノへ向かう私たち全員に起こりうることです。 あなたはラスベガスのルクソール、モヒガン・サン又はトロピカーナに満を持して入場します。またそれはマニラのオカダマニラ、シティオブドリームスかもしれません。現金でいっぱいの財布を持ち、ほんの2...
2019.10.15
フィリピン

フィリピンで2009年に施行された賃料管理法について家主とテナントが知っておくべきこと

あなたは家主ですか? それともテナントですか? あなたは、2009年の賃貸管理法が、今度は2020年12月31日まで再び延長されたと聞いたことがあるでしょうか? この記事では、両当事者が彼ら自身の利益のために精通しているべきであるという重要な規定を強調しましょう。 しかし、最初に、数字を...
タイトルとURLをコピーしました