フィリピン留学

フィリピン留学フィリピン留学
フィリピン留学

新型コロナ禍に端を発するフィリピン・セブ島語学学校の休校・返金問題のその後

みなさんこんにちは。日本で絶賛自主隔離中のティケイジイです。今日は以前に記事にした新型コロナの学校休校に伴う、授業料返金トラブルのその後を記事にしてみたいと思います。 いくつかの学校は、いまだ返金がなかったり、返金がないまま倒産しそうな学校もあります。 サイトの様子が...
2020.07.06
フィリピン留学

「IT×英語」の元祖!?フィリピン留学ネクシード(NexSeed)を紹介します!

みなさんこんにちは。今日はフィリピン留学語学学校紹介編。セブにあるNexSeed(ネクシード)という学校を紹介していきたいと思います。 NexSeed会社概要 今では、フィリピン留学各語学学校がこぞってIT留学なるものを打ち出していますが、ネクシードは2013年の設立より英語とITを学べ...
2020.07.03
フィリピン留学

澤木陽太郎氏が代表取締役を務めるサウスピーク日本法人「ハタチエイゴ」

みなさんこんにちは。今日は、セブ島留学日系語学学校サウスピークについての会社情報を少し掘り下げてみたいと思います。会社情報といっても、住所などはホームページに記載があるので置いておくとして、いまいち謎なのが日本法人「ハタチエイゴ」の代表者として名が挙がっている「澤木 陽太郎」という人物。 フィ...
2020.07.01
フィリピン留学

セブ島留学サウスピークで会社乗っ取り?頻繁に起こる語学学校トラブルを解説

何もない休日に昨日の記事をリライトしていたところ、衝撃的なニュースが某事情通のかたから飛び込んできました。それはセブの英語学校「サウスピーク」の会社乗っ取り。セブ島留学での内部紛争といえば、以前記事にしたベイサイドイングリッシュが有名ですが、今回、またしても心無い関係者がサウスピークという語学学校を...
2020.06.28
フィリピン留学

フィリピン留学格安学校の一画を成す「3Dアカデミー」。アスリート留学やエブリデイ課外活動など多彩なプログラム。

ミャンマー旅行の最終日になぜかフィリピン留学の記事を書いている高木です。 今日は費用が比較的安いことで有名なセブ留学の3Dアカデミーという語学学校を紹介したいと思います。 毎日がアクティビティ 3Dアカデミーが力を入れているのがこの毎日授業終了の後に行われるアクティビティ。ヨガやヒ...
2020.06.27
フィリピン留学

フィリピン留学語学学校の決め方。業界経験約5年から語る失敗しない方法。

「フィリピン留学」とグーグルで検索すると検索結果で出てくるのはフィリピン留学エージェントのホームページばかり。もちろん彼らは留学斡旋業なのでフィリピン留学したいという人が来ればフィリピンにある語学学校を紹介します。 しかし、問題なのは彼らが顧客の利益ではなく、自社の利益しか考えずに語学学校を紹介し...
2020.06.26
フィリピン

セブ留学であっても不安な現地の治安。本当にあった事例から叩きつけられる衝撃の事実

みなさんこんばんはハナキンの夜、いかがお過ごしでしょうか?私は見てのとおりブログ執筆に勤しんでいますが、あるカウントダウンが佳境に差し掛かっていて、嬉しいやら悲しいやらです。 さて、今日は久しぶりのフィリピン留学記事。セブ留学の治安についてです。 久しぶりといいましたが、半分は再編集したもの...
2020.06.26
フィリピン留学

【闇】フィリピン留学ベイサイド・イングリッシュセブの乗っ取り、裏切りからの刑事訴訟

そろそろお気づきの人もちらほらいるかと思いますが、セブ、マクタン島のフィリピン留学語学学校ベイサイドイングリッシュセブ(Bayside English Cebu)が今ヤバイことになっています。 創業者の佐々木綾子氏が学校から追い出され、共同で事業を行なってきた山中博氏をはじめ、数名の日本人に学校を...
2020.06.26
フィリピン留学

マニラ留学で使用しているテキスト「新TOEICテスト スーパー英単語」のメリット、デメリット

みなさんこんにちは。今日は私がマニラ留学語学学校Quoollで受けている授業のテキストについて、言及したいと思います。基本的に1つのテキストをやりこんでいるので、バラエティに富んではいませんが、自分の備忘録としても本記事に書き記したいと思います。 また、文末には独自に開発した授業の進め方も記載...
2020.06.26
フィリピン留学

須藤校長先生就任記念!フィリピン留学「QQイングリッシュ」に迫る!裏切りに関する検証もあり!

QQイングリッシュの概要 QQイングリッシュは、セブ市の中心部にあり、隣接するマクタン島にあるラプラプ市のリゾートエリアにあります。フィリピンはアメリカによって植民地化されたため、現在は英語が公式の第二言語です。日常的にフィリピン人教師や他の留学生とコミュニケーションをとることで、...
2020.06.26
タイトルとURLをコピーしました