育児グッズ満載のクールジャパンショップとマニラのSMコンドミニアム「ライトレジデンス」にある中華料理店

マカティ、BGCとフィリピンの不動産建設は一時期の勢いが衰えたものの、まだまだぞくぞくとたけのこのように建築が進んでいます。

そんな中、穴場的スポットがメトロマニラのマンダルヨンにあるボニ駅周辺。

EDSA沿いという好立地にありながら、コンドミニアムが数多く立ち並び、しかも日本のメディアではあまり情報が公開されていないものばかりです。

そしてそんなマンダルヨンのコンドミニアム群でも絶好の立地にあるライトレジデンスというところに「クールジャパン」という、日本のグッズを取り扱っているショップがあったので、ちょいと立ち寄ってきました。

クールジャパンといえば、マレーシアのショップはネット上で散々な言い方をされていたのはご存知の人もいるかもしれません。

【食品フロア・地下】2万円の山梨ぶどう、2千円のいちごは誰が買う?

海外で見た酷すぎるクールジャパンの実態~マレーシア編~

実際、マニラ店に行ったところこじんまりとしていて、それほどお金はかかっていない印象でしたが、来客が少なく、やはり高額な家賃と相まって、赤字はみえみえという感じでした。

しかしながら、商品の中には、マニラ駐在妻が必要とするであろう育児グッズもあったので、今日は、その周辺のコンドミニアム情報とあわせてご紹介しようと思います。

MRTボニ駅周辺のマニラコンドミニアム

ライトレジデンスに行く前に立ち寄ったのが、ロビンソンフォーラムの裏手にあるコンドミニアム群。

ゲートウェイ・ガーデンハイツ

目の前にはロビンソンサイバーゲートタワーがそびえるので、その中に入っているアクセンチュアのお偉いさんたちが入居してそうな高級感が漂います。

みんなのフィリピン海外就職「Accenture(アクセンチュア)」

パイオニアウッズランド

そのサイバーゲートから北の方角を撮った写真。奥の白と青のSMDCカラーがライトレジデンス、その前にあるのがパイオニアウッズランドコンドミニアムです。

パイオニアハイランドコンドミニアム

奥がパイオニアハイランドコンドミニアム、手前がオフィスビルです。

サンシャイン100シティプラザ

右手前のオフィスビル「サイバーゲートタワー3」の奥にサンシャイン100シティプラザが見えます。全く聞いたことないコンドミニアムです。

パインズピークタワー・フレアタワー

パイオニアハイランドコンドミニアムの裏にあるマディソン通りをライトレジデンスの方に進むと、手前にパインズピークタワー、奥にフレアタワーが見えてきます。

パラゴンプラザコンドミニアム、アビダタワーズセントレア

左がパラゴンプラザコンドミニアム、右が先ほどのパインズピークタワー、奥がアビダタワーズセントレアです。

そしてアビダタワーズの奥にはライトレジデンス同様、SMDCが開発中のフェイムレジデンスがあります。

クールジャパンショップ

クールジャパンショップはライトレジデンス内のライトモールにあります。モール自体はいたって普通のコンドミニアムモール。

二階の昇って中央くらいにクールジャパンショップがあります。

店に入るとまずはガンダム君がお出迎えです。8000ペソくらいします(爆)。

クールジャパンで文房具

フィリピン産シャープペンにお困りの人はここで買ったら良いかも知れません。139ペソ。

その他、テープのり、はがせるのり等、日本では当たり前のように使っていた文房具が購入できます。

クールジャパンで育児グッズ

需要があるのか、育児グッズがけっこう場所をとっています。

  • ベビーランチプレート:684ペソ
  • ベビーエプロン:406ペソ
  • 湯温計
  • ベビー爪きり
  • フードカッター、ヌードルカッター

  • ベビー深皿:319ペソ
  • 哺乳瓶の先:311ペソ
  • 哺乳瓶:716ペソ、663ペソ
  • ベビー弁当箱:1,683ペソ

  • 赤ちゃんだっこベルト:8,399ペソ
  • 除菌機:813ペソ
  • ベビーカーシートカバー:2,505ペソ
  • ベビーカー:33,694ペソ

クールジャパンショップの営業時間

年中無休 午前10時~午後10時

ライトモールで中華料理

最初はこの店でYAKI RICEミールなるものを食べようかと思いましたが、隣に美味しそうなフラペチーノがあり、いまいちターゲットを絞れてなさそうなので止めました。

そこで出向いたのが、隣の中華料理屋さん。おなかが空いて、メニューを吟味する時間はなかったですが、なかなかのリーズナブルなお値段。

メニュー

メニューは一般的なフィリピンにある中華料理店と同様です。

点心、中華粥、ラーメン、、、いつもの家に帰ってメニューを見たら目ぼしいものがあったパターンです。ラーメンがあると気付いていればラーメンを注文していたのに。

 

点心がだいたい1品100ペソからあります。

ラーメンと中華粥は以下のとおり。

  • ワンタン麺:100ペソ(小)、175ペソ(中)
  • アサドヌードル:100ペソ(小)、175ペソ(中)
  • ビーフビスケットヌードル:100ペソ(小)、190ペソ(中)
  • ミートボールヌードル:110ペソ(小)、190ペソ(中)
  • 牛肉粥:80ペソ(小)、130ペソ(中)
  • 魚片粥:205ペソ(中)
  • 肉丸粥:90ペソ(小)、140ペソ(中)
  • ノーマル粥:60ペソ
  • 皮蚕痩肉粥:90ペソ(小)、140ペソ(中)

ワンタン麺と牛肉粥で良かったかも知れません。

2018年の戌年を記念した保温ボトルがキャンペーン中です。1000ペソ以上お買い上げごとに150ペソで購入可能です。

犬のデザインはチャウチャウ、ゴールデンレトリバー、パグ、チワワ、ポメラニアンから選択可能です。

特に犬の肉を使っているわけではないですよね。。。

定番の焼きそばと焼き飯です。安心して注文できるので中華料理ビギナーはまずはここから始めましょう。
  • クリスピーフライドヌードル:320ペソ
  • シーフードカントン:310ペソ
  • ビホンクイサド:250ペソ
  • 誕生日麺:270ペソ
  • フライドビホンシンガポールスタイル:250ペソ
  • 鶏と魚のチャーハン:225ペソ
  • ガーリック焼き飯:170ペソ
  • ビーフチャーハン:230ペソ
  • ご飯:40ペソ
  • 揚州焼き飯:290ペソ

また、丼物も安くで食べることができます。

  • フィッシュフィレとコーンソース丼:155ペソ
  • ビーフビスケットと野菜丼:155ペソ
  • アサドと卵丼:155ペソ
  • 野菜丼:160ペソ
  • 塩コショウスペアリブ丼:160ペソ
  • バターチキン丼:155ペソ
  • スイートサワーポーク:150ペソ

 

 

スイートサワーポークを注文

注文したのがこれ。スイートサワーポーク丼。これだけのために20分くらい待たされて、あげくにご飯も具も冷え冷え。

まあまあの味でしたが、骨付き肉は私は面倒くさいので好んで食べません。食べましたが(笑)。

サービス料コミコミの150ペソ。

その他ライトレジデンス

ボニ駅直結

ライトレジデンスの良いところは、ボニ駅に直結しているところです。雨にもぬれず通勤できます。

大将軒

大将軒がここにあったと思ったのですが、閉店したようです。ほんとにマニラのラーメン屋は移り変わりが激しいです。

KENSHIN

大将軒の代わりと言っては何ですが、人気日本居酒屋のKENSHINが進出してくるようです。どんどんと拡大していってますね。

スポンサーリンク

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス