フィリピン留学とフィジー留学【治安確認参考動画あり】

フィジー留学。フィリピン留学と並び、アジア英語留学の候補地として毎回挙がる。しかし、フィリピン留学とフィジー留学で迷っている人がいれば、私は迷わずフィリピン留学をおすすめする。今日はその理由を書き記したい。

フィジーという国

まずはフィジーという国を知らなければ話は始まらない。フィジーは大小300の島からなる南太平洋の国。イギリスに植民地にされた時代の名残で植民地時代の建物も多く残っている。

地図

クリックでグーグルマップへ

遠い。かなり遠い。

航空便

2018年7月3日より成田=ナンディ間の直行便が就航。片道約9時間のフライト、往復のチケット費用は約8万円。

【速報】2018年7月よりフィジー直行便復活!フィジー・エアウェイズ 成田=ナンディ線の新規就航を発表

フィリピン留学とフィジー留学(授業体系)

もうこれが一番大きい、フィリピン留学はいわずとしれたマンツーマンレッスンが基本。その点フィジー留学はグループレッスンがメイン。

そして、フィジー留学は意外にも日本人が多く、グループレッスンで日本人と同じグループになる場合も多々ある。

確かにレベルわけされているとはいえ、1クラスに10名~15名がいると発言する機会は限れれているし、発言できたと思ったら隣の日本人と簡単なロールプレイング。これで英会話力はあがるはずがない。

フィリピン留学とフィジー留学(ワーホリ相性)

フィジー留学の唯一のメリット、オーストラリアやニュージーランドから気軽にこれるということ。飛行機で2〜4時間、費用にして2万円〜4万円程度で来れる。ワーホリ前、ワーホリ中、ワーホリ後、いつでも行ける距離にある。

フィリピン留学とフィジー留学(留学費用)

フィジー留学の留学費用はだいたいフィリピン留学と同じ。11週間のフィジー留学で航空券等も含め470,000円。

【完全版】フィジー留学|費用・英語力・フィリピン留学との違い・語学学校は?

ただ、やはりグループレッスンとマンツーマンレッスンとのコスパの違いは、金額には出てこないがかなり大きいということは声を大にして言いたい。

フィリピン留学とフィジー留学(治安)

フィリピンもフィジーも似たり寄ったり。ただ、フィジー留学で死亡した日本人女性がいる。

ナカムラさんは8月31日午後2時頃、「パーティーに行く」と言って学校を出た後行方がわからなくなった。

フィジーでは7月以降、ニュージーランド人2人と米国人が相次いで死亡して発見されたり、行方不明になったりしているという。

■フィジーで日本人女性が死亡

フィリピン留学とフィジー留学(現地の人)

フィリピン人に関しては、たびたちこのブログやツイッターでも言及しているので、ご存知かもしれないが、フィジー人も似たりよったりだ。

フィジーの欠点はしつこい人々です。
彼らのしつこさに触れざるを得ないのが
フィジー留学の難点です。

フィジーの人のうっとうしい性格について

フィリピン留学とフィジー留学(留学エージェント)

フィリピン留学のエージェント情報は弊ブログでも紹介しているのでそれを参照していただくとして、フィジー留学エージェントもなんだか色々とクセが強いようだ。

当社としてはこの事態を重く捉えており、ご対応いただけない場合は法的手段を検討させて頂きます。

フィジー留学エージェントSPFBから訴えられる?閉鎖したらごめん

フィリピン留学とフィジー留学のまとめ

フィジーに留学に行くメリットが何も感じられない。かろうじてメリットはその地理的位置からのオーストラリア、ニュージーランドワーホリ関連。

すなわち、30歳以上の日本人には、やはりフィリピン留学がおすすめであるという結論に至った。

スポンサーリンク
応援する

その他フィリピン情報、フィリピン留学情報最新版をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする