フィリピン留学で先生と恋愛して英語を上達させようと思ってない?安心してください、男子はみんな思ってます。

日本人女性は外国人にもてるから、ネイティブと付き合っちゃえば、女子は英語上達は早いと思っている日本人男子は多い。

日本人男子も負けずと、フィリピン留学に来て、すきあれば英語が堪能なフィリピン人の先生と恋愛関係になりたいと思うのは自然の摂理だ。

安いフィリピン留学に来た上にプライベートでもマンツーマン授業を受けられる。なんておいしい話なのであろう。

安い費用でフィリピン留学できるもう一つの方法をあみだしてしまった

私のいた学校でも、公表されているだけで10組以上の日本男子とフィリピン人の先生とのカップルが誕生していた。水面下で行われているものをあわせるとおそらく20組は固いだろう。

そんなフィリピン留学に淡い期待を抱いている英語男子にフィリピン留学恋愛事情(先生編)をシェアしたいと思う。

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

フィリピン留学ではいやでも先生との距離が近くなる

フィリピン留学のメリットの一つ、ほとんどの授業が先生とのマンツーマンでおこなわれることが、実は先生との距離を縮ませる要因でもある。

中にはそこまで、プライベートな話ができないオープンスペースの学校もあるが、学校によっては個別ブースがあったり、先生が部屋まで来てくれる家庭教師のような授業システムのところもある。

フィリピン留学マンツーマン授業の効果を飛躍させる科学的根拠があった!?オープンスペース型教室のある風景

授業は1時間~2時間、そんな中で、意中の先生がいたらおもいっきり口説けるというものである。

ただ、相手がほんとうに嫌がっているようだったら潔く英語の授業に集中するのができる男の証しだ。下手をするとセクハラ騒動に発展し、大事になる可能性も秘めている。

マンツーマン授業関連記事:

【フィリピン留学こんな先生はいやだ】初心者が陥りやすい罠チェックリスト~あなたも気付かずに効率悪いマンツーマン授業を受けていない?

逆に先生からのアプローチもあったりする

逆にフィリピン留学中にフィリピン人の先生からアプローチされる場合もある。特にマッチョの若いウブな大学生はまさにそのターゲットになる。

自室でマンツーマンレッスンをしようものなら、すぐ隣にベッドがあるので、誘われるまま事に及んでしまう。

または、個別ブースの中で唯一ある小窓をハンカチで隠してチョメチョメなど、夜のマンツーマンレッスンが昼間でもできちゃったりする。

観光半分、恋愛半分でフィリピン留学に来ているのであればそれも良いだろう。しかし、英語上達を最優先事項に挙げているのであればきっぱりと断り、あまりにもしつこい場合は学校側に直訴するべきだろう。

遊び半分だと火傷する

運よくフィリピン留学中に先生と恋愛関係になったとしても、遊び半分で付き合うと痛い目を見る。

「女性講師の1人とイイ感じになったんですが、これがすごい積極的で……。毎日、『おはよう』『おやすみ』『愛してる』のメール攻撃! 現地で借りた携帯番号しか教えてないし、まぁいいかな……と思ってたんですが、帰国してからが最悪でした。

若者に人気の短期留学が“恋愛村”化していた…体験者が内情を語る

リンク先を読んでもらえばわかるが、典型的なフィリピン人性格の先生と付き合うと、こういうことが起きる。いわゆるKTVの女の子と付き合うのとなんら変わらない。

そして、このようなフィリピン人気質の先生に限って英語力が低いので、火傷した上に英語力も上がらないというダブルパンチをもらわないよう注意したいところである。

結婚まで行き着く例も多々ある

フィリピン留学中に先生と付き合い、結婚までいった例も私は数多く見てきた。日本に憧れをもつフィリピン人とフィリピン人の陽気さと純粋さに(人による)惹かれた日本人。

ほとんどの場合、フィリピン人の先生はその語学学校をやめ、日本へ嫁いで行ってしまう。語学学校からしたら、「人の商売道具を奪いとるとは何事だ!」などと言う経営者もいるだろうが、恋は盲目、日本へ行って、日本人に稼いでもらえば、フィリピンとはまた違う、快適な生活が待っているのだ。

この上記パターンのうちのひとつのカップルは、
その後結婚して子供も生まれて幸せに暮らしているらしい。

フィリピン留学で素敵な出会いはあるのか?恋愛事情についてズバリ解説!

上の例では、生徒と教師かどうかは定かではないが、ある意味本気留学という場合もあるのは確かだ。

フィリピン留学でTOEICに本気で向き合うならサウスピーク。ただし門限有、自習強制の半強制留学システム。

初心者の英語上達目的はアリ、中上級者はナシ

冒頭で述べたように、英語上達目的でフィリピン留学中の先生と恋愛関係になりたいという理由も良いだろう。特に英語初心者が英語の堪能なフィリピン人と付き合うのは、一緒にいる間、ずっとマンツーマン授業のようなのだから、その分上達は早い。

ただ、英語中上級者がそんな不純な目的で付き合うのはやめたほうが良い。なぜなら、いかに英語が堪能だといっても、所詮は第2言語でネイティブではない。絶妙なニュアンスが伝わらず、ある程度のレベルまでいくと頭打ちになるのがオチだ。

いかに英語の先生といっても、よく観察してみると先生同士は英語ではなく現地語で話している。英語だとこまかいニュアンスが伝えきれないので、自然と現地語になってしまうのである。

また、文法の現在完了形と現在完了進行形、i know himとi know about himの絶妙な違いを(これはこういうものだと言わず)論理的に説明できるフィリピン人の先生は少ないだろ。

もし、中上級者がフィリピン人の先生と付き合うのであれば、英語の上達は捨て、現地語を学ぶ覚悟で付き合うと良いかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス