マラテ・エルミタ付近のコンドミニアム新築・中古物件を見つける方法【購入前】

こんにちはTKGです。実は週末に記事を書き溜めしているのは内緒です。

さて、今日はマニラコンドミニアムシリーズ、マラテ・エルミタ付近の新築・中古物件を見つける方法です。

巷のフィリピンの不動産投資熱もそろそろ冷めてきて、新築コンドミニアムが過剰供給気味ですが、今日はその新築コンドミニアムと既に市場に出回っていて転売の対象となっている中古コンドミニアムを見つける方法を紹介したいと思います。

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

新築物件

OLXで見つける

OLXはフィリピンの何でも掲示板のようなもので、新築物件、中古物件ともあつかいがあります。ただ、もちろん記事は英語ですし、かなりの確率で情報の正確性に問題がありますので注意が必要です。下記では一例としてスカイアーツマニラというプレセールの物件を紹介します。

スカイアーツマニラ(SkyArts Manila)引渡:2023年

立地的には申し分ないのですが、周囲が閑静しすぎて夜間は怖いかもしれません。

スタジオタイプ

  • 広さ:21平米
  • 正味契約価格:2,837,320ペソ(NCP)
  • 予約金:25,000ペソ(RF)
  • 5%スポットダウンペイメント:116,866ペソ
  • 35%ダウンペイメント:月16,831ペソの59ヶ月払い
  • 残額60%:月12,196ペソの20年払い(銀行借入)
  • 単価:135,110ペソ

1ベッドルームタイプ

  • 広さ:31.84平米
  • 正味契約価格:4,432,128ペソ(NCP)
  • 予約金:40,000ペソ(RF)
  • 5%スポットダウンペイメント:181,606ペソ
  • 35%ダウンペイメント:月26,392ペソの59ヶ月払い
  • 残額60%:月19,051ペソの20年払い(銀行借入)
  • 単価:139,200ペソ

2ベッドルームタイプ

  • 広さ:57平米
  • 正味契約価格:7,387,200ペソ(NCP)
  • 予約金:50,000ペソ(RF)
  • 5%スポットダウンペイメント:319,360ペソ
  • 35%ダウンペイメント:月43,822ペソの59ヶ月払い
  • 残額60%:月31,754ペソの20年払い(銀行借入)
  • 単価:129,600ペソ

※NCPはネット価格ですので、これにプラスして登記費用などがかかってきます。

※スポットダウンペイメントは最初の3ヶ月の3回払いが通常です。その後ダウンペイメントで59ヶ月毎月支払っていきます。プリセールは時間が経つとこの59ヶ月の部分がだんだん短くなってきます。

※残額の銀行借入は落とし穴があって、審査が通らなかった場合は、一括で支払わなければならない場合がほとんどです。またフィリピンの金利は高いので10%以上はザラです。

その他のインターネット媒体でみつける

OLXのほかにもフィリピンにはいろいろな不動産ネット媒体が下記のようにあります。

中古物件

中古物件購入の際に、注意しておきたいのは、新築をデベロッパーから購入する場合とことなり、中古物件は個人から仲介業者をとおして購入するので、契約書や各種書類の確認は新築以上に念入りにしないと、売り主がドロンしたりする可能性は新築より高いということは予め覚悟しておきましょう。

本ブログで紹介した物件

バラグタスローヤルマンションズ(Balagtas Royale Mansions)

  • 広さ:約30平米1BR
  • 価格:1,000,000ペソ
  • 単価:33,333ペソ

ここは以前本ブログで紹介した物件。かなり前の記事ですが、掘り出し物感が否めませんでした。

OLXで見つけ、実際に見に行きました。立地は便利なのですが、管理不足と治安が悪そうでしたので断りました。

マニラ・ビトクルーズにある格安コンドミニアム視察
前回に引き続き、最近は格安コンドを回っている(数カ月で物件価格が3倍に跳ね上がる。Quezon City、Katipunan Aveにある格...

「投資家への道・・・FX,株式,投資信託,不動産,賃貸・・・資産運用の落とし穴が分かる」というブログで見つける

元財務省の方のブログ。たまにおいしい物件の紹介記事があがっています。

このかた、民泊の代行業者もやっているようです。

フィリピン・マニラのAirbnb不動産管理代行業者まとめ

マニラベイビュー:38平米1BR・360万ペソ、34平米1BR・260万ペソ

平米単価約10万ペソですのでお買い得で、立地も大変便利なところだと思いますが、便利すぎて、騒音や排気ガスが心配です。検討の際は必ず現地へ足を運んだほうが良いでしょう。

ラディアンスマニラベイ(The Radiance Manila Bay)

  • 広さ:60平米2BR
  • ユニット価格:6,930,000ペソ
  • 駐車場1区画:900,000ペソ
  • 登記費用:465,336ペソ

いわゆる値上がり転売を狙ってプリセールで購入したものの、完成前に買い手がつかずに残金一括購入せざるをえなくなり、資金不足での転売です。2018年9月の記事なのでもう売れているかもしれません。

ロハス通りのこのエリアはSMDCのブリーズレジデンスやコーストレジデンスなど、新規大型開発物件が多いので慎重な見極めが大事です。スター・シティという遊園地が近いので、毎日のように行けるのがメリットでしょうか(笑)。

マニラレジデンスボコボ(Manila Residence Bocobo)

  • 広さ:50平米2BR
  • ユニット価格:380万ペソ
  • 平米単価:76,000ペソ

平米単価がお得です。広さも50平米と申し分ありません。

足で歩いてネットで検索

ネットで探すのが最も効率の良いコンドミニアムの探し方ですが、実際に街に繰り出して、良さげなコンドミニアムを見つけたらネットを叩くのも一つの手法です。

上記はデラサール大学近くのOne Archers Placeというコンドミニアム。大学が近いと定期的、安定的な収入が得られるのが魅力です。OLXでも売り物件が数個あります。

このOne Archers Placeの裏手にはデラサール大学のスポーツ会館のようなところもあり、学生で賑わっています。

スタバもあります。

マラテ・エルミタエリアおすすめ不動産物件

このマラテ・エルミタ付近でおすすめしたい物件はワンアドリアティコプレイス、ツーアドリアティコプレイス、スリーアドリアティコプレイスです。

エルミタに行った日本人観光客なら必ず立ち寄るであろうショッピングモール「ロビンソンズプレイス」。その真横に建つのが3つのアドリアティコプレイスというコンドミニアム群です。

マラテとエルミタの区別がつかない人はこちらの記事

【マニラどっちやねん】マラテ・エルミタの境界線抗争に終止符を打つ

モールまで歩いて徒歩5分。近隣にはバーやKTV、日本食レストランが山ほどあるので、もし物件を購入して住むのであれば当分はマニラライフを楽しむことができるでしょう。

ただ、やはりその分お値段も1千万ペソ台から1億ペソ台がざらですが、その中で33平米、390万ペソという物件を見つけました。この立地で平米単価118,000ペソというのはかなりお値打ちかと思いますが、安い物件には必ず何かしらの理由があることは肝に命じておきたいですね。

あとネットの情報なので、既に売却済みという可能性も無きにしろあらずです。

ちなみにフィリピン人彼女と別れたオーストラリア人が、母国に帰るので、それくらいの金額で購入した知人がいます。

まとめ

マラテ・エルミタエリアは観光客も多く、賃貸や民泊でインカムゲインが得やすいエリアでもあります。

このエリアのコンドミニアムを購入し、日本にいるときは賃貸や民泊、たまの旅行は自分のために使うという方法が一般的でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス

『マラテ・エルミタ付近のコンドミニアム新築・中古物件を見つける方法【購入前】』へのコメント

  1. 名前:橋本 投稿日:2019/03/26(火) 21:19:28 ID:2661f7c37 返信

    高木様、このブログは、私の為の内容ですね!?
    いつもマラテに宿泊していますので、参考にさせて頂きます。
    6月に再び訪比しますが、その時にこの物件と、マカティのレガスピーエリア、そして再びBGCに物件を見に行く予定です。
    幸い!?にも前回訪比で、ある経緯!で知り合った女性に頼んで物件(rent or sell )探しをして貰っていますが、訪比時に足を使って探したいと思います。

    勝手なお願いですが、次は、マカティエリア物件のご紹介を期待しています。

    • 名前:高木耕壱 投稿日:2019/03/26(火) 21:54:24 ID:d667610fa 返信

      橋本様
      >高木様、このブログは、私の為の内容ですね!?
      ばれちゃいました?(笑)

      物件紹介にしようか、不動産入門にしようか迷っていましたが、なかなか筆が進まず、まずは手始めということで記事にしました。
      物件数も無数にあり、スカイアーツマニラ1件でもなかなか文章にするのに時間がかかり新規は1件だけの紹介に留まってしまいました。
      その他にも、普段は意識していないだけで意識すると途方もない数の物件が歩いていると見えてきますので、散歩しながら見てみるのも一つの手かと思います。

      ただ、一番良いのは、希望の価格帯とエリアでOLXで検索して、実際現地に行って見てみるのが一番かと思います。

      あとはやはり現地で信頼できる人を見つけることも大事だと思います。
      「ある経緯!で知り合った女性(笑)」が信頼できると良いですね。
      少しお金はかかりますが日系の業者も検討しても良いかも知れません。

      マカティも星の数ほど物件がありますので、記事にできるかどうかわかりませんが(笑)、折を見て作成したいと思います。