だんだん便利になっていく!マニラ空港ターミナル3の待ち合わせ場所やレストラン街の紹介

8/22は祝日にしてくれと祈っていたのですが、不運にも平日になってしまい、祝日は8/21だけになってしまったと贅沢になげいている高木です。

さて、今日はフィリピンに観光にくる人やフィリピン留学に来る人は、降り立つ可能性が高いマニラ空港ターミナル3を紹介したいと思います。

ターミナル3はターミナル1とガラッと雰囲気が異なり、きれいで清潔、建物も4階建てのビルで現在もところどころ拡張工事をしているところです。

フィリピン留学に行ってマニラ空港ターミナル1で送迎車と待ち合わせる方法

マニラ空港ターミナル3の地図

クリックでグーグルマップへ

他の東南アジア諸国の空港はターミナルは別れているとは言え、徒歩やシャトルバスで簡単に移動できるというイメージですが、さすがはフィリピン、マニラ空港はそれぞれのターミナルがえらく離れていて、ターミナル間を移動するだけでも1時間、2時間はざらです。

このことが意味するのは、日本へ帰国する際にターミナルは絶対に間違えられないということです。

ターミナルを間違えたが最後、正しいターミナルへ移動するには時間がかかるので、そのフライトには乗れないと思ったほうが良いでしょう。フィリピン留学に来ていた生徒さんで、それが理由でフライトに間に合わなかった人を数名知っています。

「ターミナルなんて間違うわけないじゃん」と思うかも知れませんが、実は闇が深く、こっちが正しいターミナルを伝えたと思っても、タクシードライバーがカラ返事をする場合が多々あります。

クリックでグーグルマップへ

各ターミナルへ入るルートは大きくわけて上の青線の3つ。マニラ空港に慣れていない人は可能であればグーグルマップを見ながら確認したほうが良いかも知れません。

自分のフライトのターミナルがわからない場合

マニラ空港のホームページらしきものに、乗り入れする航空会社一覧がありましたので、ターミナル3用に抜粋します。ただ、これも100%確実では無いので、できれば航空会社に問い合わせたほうが無難です。

  • Air Canada
  • Air France
  • Air New Zealand
  • AirAsia
  • Cathay Dragon
  • Cathay Pacific
  • Cebu Pacific
  • Delta Air Lines
  • Emirates
  • KLM Royal Dutch Airlines
  • Philippines AirAsia(ターミナル3or4)
  • Singapore Airlines

AIRLINES AT MANILA AIRPORT – NAIA (MNL)

マニラ空港ターミナル3の待ち合わせスポットは?

上記では日本帰国時の話をしましたが、今度は日本からフィリピンへ来る場合のお話をさせていただきたいと思います。

例えばフィリピン留学でメトロマニラ近辺やクラーク、バギオの語学学校へ行く場合は、学校の送迎スタッフが空港まで迎えに来てくれると思います。

そんな時、初めてのマニラ空港で本当に会えるのか心配になるのは人の常。ただ、安心してください、ターミナル3は究極に待ち合わせするのが簡単なのです。

フィリピンに到着し、イミグレーションを通り、税関に抜けると上記写真の場所に出ます。ご覧のとおり、送迎に来た人たちが柵の向こうで待ち構えています。

ほとんどの場合は家族を待っているので、顔を見ただけで「おーい、こっち」と呼べば良いですが、フィリピン留学の送迎の場合、スタッフの顔は予めわかっても向こうがこちらの顔を知りません。

しかしながら、ほとんどの場合、送迎者が名前を書いた紙を上に掲げているので、自分の名前が書いた紙を探しましょう。

または学校によっては、写真の場所から右に出たところ、左に出たところ、外に出て、BAY4と書いてある柱のところ(後述します)等、ピンポイントで指定してくる場合もありますので、指示に従いましょう。

SIMカードを購入

空港内であればいたるところにSIMカード売り場はあります。せっかちな人たちは、税関を出てすぐのところで速攻で購入するようです。

キャリアはグローブとスマートという会社が2強ですが、どちらかというとグローブが良いという評判は聞きます。

シムカード関連記事

ターミナル3の外

さて、フィリピン留学に来た人はそそくさと送迎者に揺れられて学校へ向かい、観光に来た人は、建物の外にでます。

空港から市街地へ出るにはいろいろと方法がありますが、この日見かけたのはこのASSIというサービス。グラブタクシーのブースが隣にあるので、おそらくこれもシェアライドサービスの一つに間違いありません。

グラブタクシーのブースは、お願いするとスタッフのスマホでグラブを呼ぶだけなので、アプリを入れている人はそれで呼んでも何らかわりません(笑)。

シェアライドサービスの右隣には、クーポンタクシー乗り場があります。金額はおそらくターミナル1のものとだいたい一緒かと思います。

遠方に行く際は、料金が一定ですので、良いと思います。

クーポンタクシー – フィリピン留学に行ってマニラ空港ターミナル1で送迎車と待ち合わせる方法

また、上記で見たライドシェアサービスとクーポンタクシーは写真左の柱、BAY4のそばにありますので、行く際はそれを目印にしてください。

ターミナル3の目玉、レストラン街へ行くには

さて、ここからは趣向を変えて、ターミナル3にあるレストラン街への行き方を紹介したいと思います。

まず、最初に絶好の待ち合わせ場所として紹介したところを左に曲がって真っ直ぐ進みます。ターミナル3の建物に入って右手です。

実は、建物の右左どちらからでもフードホールと言うレストラン街は行けるのですが、今回はその他の飲食店を網羅するため、建物入って右手から行く手順を案内します!

待ち合わせ場所を左に行き、真っ直ぐ歩くと、上記写真に突き当たりますのでここを左に曲がります。

すると上層階へ行くためのエスカレーターがありますので、それに乗って4階を目指します。途中出発エリアや教会エリアを通りすぎます。

エスカレーターからの写真。こんなところにも入り口がありました。穴場です。

ちなみに、ターミナル3の建物に入る際は、ボディチェックがあるので出たり入ったりするのはとても面倒です。コインやスマホ、ベルト等はあらかじめ一つにまとめることができるよう準備していたほうが良いです。

4階へ到着すると、やはり国民的マスコットジョリビーが見えてきます。

ロビーのようなところにはミニストップもありますので、ちょっとしたものを買う際に便利です。

そのまま真っ直ぐ進むとRaKuというラーメン屋さんがあります。はるか昔に食べた覚えはあるのですが、味は忘れました。

ただ、写真のラーメンどんぶりでだいたいの味がおかげさまで想像できるようになりました(笑)。

不味いコスパの悪いラーメンに289ペソを出すくらいなら、隣にある120ペソのローカル飯のほうが満足度は高いのかも知れません。

その隣はさらに安いローカル料理。パパイヤの葉っぱにのせられた食材がいい感じです。

さらに奥に進むとカフェやウェンディーズ等のファストフード店が立ち並びます。

そしてマクドを抜け、

雑魚寝エリアを横目に、少し斜め右に進むと、

以前紹介したネットワールドホテルが運営している休憩所に到着します。人が並んでけっこう人気のようですね。

日本びいきが目に見える。ネットワールドホテルのローカルカジノへ潜入!

休憩所をマクド方面に戻ると、フードホールの入り口が見えます。王麺があるフードストリートです。

マニラ空港ターミナル3のラーメン屋さん「王麺(キングメン)」

フードホール内

フードホールの中は、なかなか洗練されていました。

和食レストラン「海舟」も進出。ネットワールドグループは空港が大好きです。

  • カツ丼:180ペソ
  • 天丼:180ペソ
  • ビビンバ:230ペソ
  • 牛丼:250ペソ
  • (ポークorチキンカツ)カレーライス:240ペソ
  • エビフライカレーライス:240ペソ
  • ビーフカレーライス:280ペソ
  • 醤油ラーメン:225ペソ
  • スパイシーキムチラーメン:250ペソ
  • 味噌ラーメン:270ペソ
  • とんこつラーメン:280ペソ

空港内なので、足元をみようと思えばいくらでも見れると思いますが、なかなか頑張っている料金設定だと思います。

マカティ近くのネットワールドホテル内和食レストラン「海舟」でラーメンを食べてきました。

さらに奥に進むとラーメン凪が、向かいにはKFCあります。

このフードホールは昔はなく、最近増設されてできたものです。実は4階だけでなく下の階にも色々とテナントが入居しています。

まだ、ポツポツとテナントがオープンしている状況でしたが、表どおりは大盛況。スタバもついにできていました。

リゾーツワールドへのショートカットもあり

建物の外からみるとリゾーツワールド方面へコンコースが延びていたので、どうやっていくのかなと思っていましたが、フードホールの奥に入り口がありました。これで、ますます空港から行きやすくなりましたね。

マニラのまずはこれだけおすすめ4大カジノ!!初心者でも楽しめます!

マニラ空港ターミナル3まとめ

昔と比べレストランやショッピングエリアも増えたターミナル3。友人の送迎などでも退屈せずに済みそうですね。

ガードマンやスタッフも心なしか、ターミナル1よりも安心できる気がします。

これからもますますテナントが増え、にぎやかになりそうなターミナル3。私の独断と偏見ですが、次は子供向けのシティオブドリームスオカダマニラにあったようなアトラクション系の施設ができると予想します。

スポンサーリンク

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス

『だんだん便利になっていく!マニラ空港ターミナル3の待ち合わせ場所やレストラン街の紹介』へのコメント

  1. 名前:橋本 投稿日:2018/08/21(火) 17:22:45 ID:ba3324ae2 返信

    高木様。
    わたしは、フィリピン航空利用なのでいつもT2です。4つのターミナルがいびつに離れて滑走路が1本では、国の玄関が泣きますね!?
    T2は到着して追い出されるだけで途中は、何も無し!T3
    は良いですね。利用してみたいです。
    今、スービックにいて、雨で出掛けられず、仕方なくマッタリしています。
    帰国日はマラテですので、新たな散歩コースを開拓したいと思います。

    • 名前:高木耕壱 投稿日:2018/08/23(木) 01:10:40 ID:73b5a2ec4 返信

      橋本様。
      私も今回マニラに帰ってきた際、セブパシでターミナル3のはずが、なぜかフィリピン航空の飛行機がそばを通っていったので、やはり滑走路が1本というのは本当だったのかと思いました。
      T2は少しの飲食店や売店だけで何も無いですね。なぜでしょう?(笑)
      スービックはまったりするには良いところだと思います。何となく人も良い気がします。
      マラテはなんだかんだいって飲食店も多いし、イントラムロスも近いし、治安やしつこいキャッチを除けば最高の宿泊地なのですが。。。
      散歩コース、目新しいものを発見したらまたお知らせください!