アンヘレスで泊まったホテルのコスパが最高に良かった件とその他おすすめホテル情報

この記事は約10分で読めます。
広告

広告

みなさんこんにちは。今日はフィリピン・アンヘレス編です。ご存じのとおり先日アンヘレスでTOEICを受けてきましたのでその際に泊ったホテルの感想をみなさんとシェアしたいと思います。

アンヘレスでTOEICを受けるけど泊るホテルが決まらないという人の参考になればと思います。

 

↓↓一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

【お知らせ】今ならTOEIC特化アプリ「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」を新規で申し込むと2万円がキャッシュバックされる神プロモが絶賛実施中。

アンヘレス周辺ホテルの特徴

アンヘレスはお金を節約したいバックパッカーというより、お金に余裕のある外国人が長期で滞在するためか、マニラのマラテのような一部屋に2段ベッドがたくさんあるドミトリータイプの宿泊施設は少ないです。

また、宿泊施設数もまだまだ足りていない状況ですので、良いホテルはすぐに埋まってしまうのが現状です。良いホテルを見つけたら、予め早めに予約するのが吉です。

 

今回は泊まりませんでしたが、日本人に人気のホテルを下記で紹介します。多少値段は張りますが、大都市の高級ホテル並みの施設が低価格で利用できます。

ホテルアメリカ

カラフルな外観が印象的なホテルアメリカ。高級ホテルというイメージがついていましたが、日によっては1,000ペソ台の部屋もあります。また、浴槽にはバスタブもついているので、お湯を溜めてのんびり浸かりたい人にはうってつけのホテルです。

参考:【アンヘレスのホテル】ホテル アメリカ (Hotel America)宿泊レポート。バスタブ付きで快適。

ホテルアメリカ

 

ABCホテル

これぞ正真正銘の高級ホテル。新館のルーフトップバーはプールもついていて、カップルでくると喜ばれるかも知れません。

参考:アクアビーチクラブ ー アンヘレスのABC ホテル新館のルーフトップで(ちゃっかり)VIP気分を味わってきました(笑

ABCホテル

 

TOEIC会場近くのDENNISONホテル

初日に泊ったのがこのDENNISONホテル。TOEIC会場のJocson大学から徒歩8分という好立地です。当日はスマホのグーグルマップで検索しながら行ったのですが、場所が適当でホテル周辺を彷徨ってやっとこさ到着した感じです。パソコンで検索すると一発で出てきました。

会場近くということで即決したこのホテルですが、結果的に今回のTOEIC遠征で最もおすすめのホテルです。

 

ホテルの部屋はとても1泊550ペソとは思えない造りです。チェックイン後部屋に案内された後にスタッフがチェックリストで部屋にあるものをチェックしてサインを要求してきますので高価なものはしっかりと確認しましょう。

電源も足元と枕元に一つずつ。寝る前にスマホを見る私にとってはかなりポイントが高いです。あとチェックイン時に保証金が2,000ペソ必要でした。

 

ホテル全体はまだ新築のためか、化学薬品の匂いが多少しています。バスルームはトイレ・シャワー一体型。バスタオルもふかふかでした。

 

2階と3階があるのですが、まだオープンしていない様子。フィリピンあるあるで、出来たところからまずオープンという手法を採っているのだと思います。屋上にものぼれて、周辺の様子が一望できます。

 

他にも乗り場があるかも知れませんが、上記地図の赤丸のところでトライシクルが待機しているのを見かけました。ホテルへの帰路がめんどくさい場合は利用しましょう。ホテルからは、流しのトライシクルかGrabカー、Grabタクシー、Grabトライクを呼ぶ方法があります。

 

おすすめポイント

  • コスパ最強
  • 布団がふかふか

デメリット

  • 地図がわかりにくい
  • 部屋がとりにくい
  • 野犬が周辺にいる
  • 外と中を区切るものがない(誰でも中に入れる)
  • 工事臭

DENNISONホテルを予約

 

交通の便最強のホテルサレー

TOEICも終わり、その日にマニラに帰るのも何なので、泊まったのがこのホテルサレー。徒歩圏内にSMクラークや公共交通機関のハブとなるメインゲートターミナルがあるので、交通の便はとても良いです。

 

アゴダで予約して、当日宿泊料金を払うタイプ。キャンセル料が無料のためか、事前に予約確認の連絡をしなければならず、放置していたら、トイレ・シャワー共同の部屋しか空いていないと言われました。1泊約1,000ペソでした。

部屋自体は、エアコンもWi-Fiも聞いていたので問題なかったのですが、コンセントが枕元になかったため、ベッドを壁際まで寄せるという荒業を使わざるを得ませんでした。

 

共同の洗面台、トイレ・シャワー。バンコクで泊まった民宿日出を彷彿とさせます。

▽関連記事▽

禁断の地へ足を踏み入れる。老舗ゲストハウス「日出」はバンコクで一番安い日系お宿
セブ島留学某学校の騒ぎで、平常記事を公開するのもはばかられるティケイジイです。某事情通のかたから大まかな概要を極秘入手しましたが、この記事が出るころにはおそらく一般の方々にも出回っているに違いありません。さて、今日はタイのバンコク編、ゲストハウスの紹介編です。 民宿日出の基本情報 特徴 ...

また、セキュリティボックスがあったので、やるじゃんと一瞬思いましたが、鍵が閉まっていました。誰かがパスワードを設定してそのまま閉めてチェックアウト。マスターキーもどこに行ったのかわからないまま時が流れている感じでしょう。

 

1階には韓国料理店もあります。おすすめはラーメン120ペソとライス20ペソ。キムチもついてくるので、けっこうお腹いっぱいになります。

 

おすすめポイント

  • 交通の便良い
  • レストランが1階にあり

デメリット

  • 部屋古い
  • 謎の予約システム
  • バスルーム共同部屋有り

ホテルサレー予約

 

部屋で喫煙できるプリメタのトモベホテル

最終日に泊ったのがこのトモベホテル。名前からして日系のホテルですが、現在は売りに出されて日系ではないようです。SMクラークやメインゲートターミナルからは少し離れていて、ジープニーやトライシクルを駆使して行く必要があります。

21th通り沿いのメインゲートからはトライシクルで100ペソと言われましたが80ペソまでディスカウント出来ました。基本はFriendship行きのジープニーに乗れば9ペソで行くことができます。

 

部屋は独特のデザインで、コンセントを探すのに苦労します(笑)。そのコンセントも枕元にあるものは、故障して動きませんでした。

あと、バスルームの排水から悪臭が漂ってくるので神経質な人は部屋を代えてもらったほうが良いでしょう。

 

各階には木の彫刻がたくさん置かれています。先代の友部さんの趣味だったのでしょうか?私のお気に入りはジャガーの彫刻。

 

タンスの中にセキュリティボックスがあるのですが、これも鍵がしまったままで開けることはできません。また、昔の名残か、コンセントの横には110Vと220Vの注意書きがありました。

 

このトモベホテルも屋上に行くことができます。隣のホテルのプールや周辺の景色を一望できます。

 

アゴダですと1泊1,449.78ペソ。ウォークインだと2,000ペソ(泊ったのは202号室)。窓付きで喫煙もできて快適でした。

おすすめポイント

  • 冷蔵庫付
  • 喫煙ルーム有り

デメリット

  • 部屋古い
  • 汚臭バスルームの部屋有り

トモベホテル予約

コメント

  1. Ori. より:

    アメリカホテルは僕が知る限りでも2回強盗に入られて従業員が殺されています。
    またプールに面した開かずの間があってまことしやかな噂がされています。
    そのため幽霊が出るホテルとして結構有名です。
    これらの事件があった時はこんなカラフルではなかったのでイメチェンしたのでしょう。(最上階のレストランも無かった)
    トモベはこの時代よりあとに出来ました。

  2. 匿名 より:

    デニソンはwifiは通じますか?またフィールドaveまでクネクネしてますが夜は治安悪いですかね

    • デニソンはWi-Fiは通じてました。スマホでブラウジングやYouTubeくらいであれば問題なかったです。マッカーサー通りからは確かにクネクネしています。夜は出歩かなかったのですが、トライシクルがひっきりなしに走っているのでそれほど悪くないかと。治安が悪くないので、警備員がいなかったり、内外の区切りが無かったのかと勝手に思っています。治安よりも犬が怖かったです。

      • 匿名 より:

        ありがとうございます。地図みてて宿からWSまで結構距離あるなー(徒歩15分以上かかりますか?)という風に思っているのですが野犬もいるとなるとバイクに乗りたいのです。宿周辺にバイタクはありましたかね?

        • 宿周辺にはトライシクルが頻繁に走ってますので、流しで捕まえても良いですし、今回トライシクルが待機していた場所を記事に追記したのでご確認ください。ウォーキングストリート入り口からですと、マッカーサーハイウェイを横断して、Aniceto Gueco Stを東に進んだところにトライシクルの待機場所がありました。まあ、そこから宿まで一直線ですが。。。

タイトルとURLをコピーしました