海外就職

フィリピン

PEZAビザ(47a2)ダウングレード手続きのためにBGCのPEZAオフィスに舞い戻り。

今日は以前書いたPEZAピザのスピンオフ記事。 以前の元々の記事に、ダウングレードに関しての記事を新規で追加していたのですが、さらにダウングレードの手続きを追加したかったため、膨大な文字数になることを懸念して、ダウングレード手続きを本新規記事にスピンオフしました。 PEZAビザダ...
2020.07.22
フード

フィリピン、ラグナの日本食レストラン「一本槍」でラーメンを食べてきました。地図や営業時間を紹介します。

フィリピン留学だけじゃなく、フィリピンの経済や就職事情についても記事にしていきたい当ブログの管理者たかぎです。 今日は、フィリピンでもっとも大きい工業団地の一つラグナテクノパークに行ってきたので、その際のランチの様子を記事にしたいと思います。もし出張で行くことがあれば是非とも参考にしてください。 ...
2020.07.21
フィリピン

ロックウェルにある小奇麗であまり混んでいないコワーキングスペース「アクセラー」を完全紹介!

いよいよフィリピンも3連休突入の前夜、みなさま心浮足立ってますか?ティーケージーです。 今日は、先日立ち寄ったマカティのロックウェルにあるコワーキングスペースを紹介したいと思います。バーチャルオフィスや会議室、イベントスペースもありかなり充実したコワーキングスペースになっていますので、みなさんも機...
2020.07.07
フィリピン

フィリピンのセブ島で就職!現地の求人媒体(広告、紹介)一覧!

今回は、前回の「フィリピンで就職したい人向けのお仕事環境や求人媒体」のセブ島編です。 セブには、星の数ほどのフィリピン留学語学学校がありまして、そこを卒業した生徒さんでセブに残って就職したいと思う人も少なからずいます。 乱立するフィリピン留学語学学校。生き残りをかけた戦略でクオリティを...
2020.07.04
タイ

タイで働きたい外国人のための10の一般的なお仕事

タイに住むのはあなたの夢ですか?多くの外国人がタイへの移住を望んでいますが、彼らを妨げている最大のものはお金です。確かに、貯金があれば仕事をせずに1〜2年間のんびりと過ごすことができるかもしれませんが、収入源が無い限り、すっからかんになるのは時間の問題でしょう。 お金の問題を解決するために、ほ...
2020.07.03
フィリピン留学

フィリピン留学語学学校「ターゲット(TARGET)」とMTSC留学センターの意外な関係

セブ留学「ターゲット」とは ターゲットの設立は2013年3月。日系をウリにしている割には設立当初は日本人オーナーの顔が見えてきませんでした。そのため日本人インターン生だけで学校をまわしていると噂され、「何かあったとき怖い」という理由で不安視されていましたが、副代表の石原智之氏が就任し、日系ブラ...
2020.06.26
タイ

30代から始める現地採用でのタイ就職。おすすめ求人媒体(広告、紹介)一覧!

「日本経済はオワコン」「たまに帰るのには最高の国だが、働くこととは別」「労働環境最悪」、と最近の日本の労働事情は絶望に近いです。 そんな中、東南アジアのタイで現地採用での就職を考える30代が多いと聞きます。20代での超多忙な労働環境がひと段落つき、たまの連休で旅行に行っていたバンコクやチェンマ...
2020.06.26
フィリピン留学

スクープ!マニラ留学とタイ料理と海外就職 異色の英語学校「クオール」

コスパぶっちぎりの格安フィリピン留学。マンツーマン授業とその留学費用の安さから最近はポピュラーになってきたが、初めて留学を考える人には色々と不安を抱える人も多い。例えば食事。日本人シェフのいる英語学校や日本食レストラン併設の英語学校で無い限り、又は厳格な調理マネジメントを敷かない限りフィリピン人のオ...
2020.06.26
フィリピン留学

フィリピン留学からの海外就職用ビジネス用電子辞書。電子辞書をあまくみていたその機能とは。

フィリピン留学の際に電子辞書不要論をこのブログでは何度か紹介してきてなんだが、もし外資系に海外就職し、セキュリティのがっちりした部署に配属されようものなら、スマホの辞書アプリは使えないし、最悪の場合、パソコンでインターネットにさえ接続できない場合もある。 フィリピン留学中は、回線速度は日本と違えど...
2020.06.26
フィリピン留学

ボンビーガール・セブ編は月収10万貯金4万の語学学校女子。セブ留学、セブ就職の参考になるのか検証。

今日は少し前の話ですが、節約して日々の生活を送る女性を紹介するテレビ番組「幸せボンビーガール」という番組でセブの語学学校で働く女性が紹介されていたので、それにコメントしていきたいと思います。 昨今、セブに留学する人だけでなく、セブに就職する人も増えてきていると思いますので、生活の様子や賃金レベ...
2020.06.26
タイトルとURLをコピーしました