不動産一般

フィリピン

レクト法とマセダ法との違い

私有財産の購入者は、Recto Lawによってさらに保護されています。 当初は割賦販売法として知られていましたが、現在はフィリピンの民法の規定に基づいています。 消費者の権利はフィリピンの法律の下で保護されており、不動産にも違いはありませ...
2019.06.16
フィリピン

フィリピンの不動産投資に失敗する前に知っておきたい、分割での購入者を保護する法律

フィリピン不動産投資。未だ、様々セミナーが開催され、それに関する書籍やウェブサイトもよく見受けられます。 ただ、やはりここはフィリピン、日本と勝手が違い、フィリピン不動産投資に関するトラブルは枚挙に暇がありません。 今日は、そんなフィリ...
2019.06.15
フィリピン

不動産案件に強そうなメトロマニラの弁護士事務所一覧

マカティ 作成中 オルティガス 作成中 ケソンシティ MAS Law 所属弁護士: 電話番号:+63 2 426 0486 営業時間:午前9時–午後6時 定休日:土日 ホームページ: ...
2019.06.16
フィリピン

フィリピン中古コンドミニアムを購入する際、売り主の所有権を確認する書類

みなさんこんにちは。10連休も残すところあとわずか。いかがお過ごしでしょうか。TKGです。 さて、今日はフィリピンのコンドミニアムを新築ではなく、中古で購入する際のしょっぱなの確認事項、売主の所有権を確認するための書類についてシェアしよう...
フィリピン

マカティ、チノロセス通りを歩くとおびただしい数のコンドミニアムを目にすることができます。

みなさんホーリーウィーク中、いかがお過ごしでしょうか?私はいつもの土日祝日と化しています。 さて、今日は前回紹介した「マカティのコンドミニアムに駅近で一歩も外に出なくて良い物件がありました。「サンロレンゾプレイス」です。」の写真に続きがあ...
フィリピン

フィリピン不動産で詐欺まがいの案件を罰する法律「大統領令957号23節(遅延利息+支払額全額返金)」

金曜の夜はウキウキナイトライフのはずが、急な用事が入りゲホゲホワンナイトになったTKGです。 さて今日は前回好評だったフィリピン不動産関連の法律の紹介です。前回は不動産購入者側の過失によって、割賦金が払えなくなった場合の救済措置法「マセダ...
2019.06.16
フィリピン

オルティガス、景観超ド級、天空のコンドミニアムと周辺のコンド、開発エリア、ローカルビレッジ

みなさんこんにちはTKGです。フィリピンはそろそろホーリーウィーク。何をしようか今から色々考えると楽しみでしかありません。 さて今日はフィリピンはマニラ首都圏、オルティガス周辺のコンドミニアム特集です。 オルティガスの概要 場...
2019.04.09
フィリピン

マカティのコンドミニアムに駅近で一歩も外に出なくて良い物件がありました。「サンロレンゾプレイス」です。

土日にネタを集めて、週の始めにブログにおこし、週末にかけてネタが尽きるTKGです。 さて今日はマカティのコンドミニアム特集、MRT線Magallanes駅徒歩1分穴場物件の紹介です。 相変わらずMagallanesの日本語読み...
2019.06.11
フィリピン

メトロマニラの日系不動産業者一覧

81プロパティマネジメント(旧キャピタライズ) 設立:2012年7月 代表者:藤原直紀 電話:(02) 801 3009 営業時間:午前9時-午後6時 定休日:土日 →81プロパティマネジメント(旧キャ...
2019.06.15
フィリピン

マラテ・エルミタ付近のコンドミニアム新築・中古物件を見つける方法【購入前】

こんにちはTKGです。実は週末に記事を書き溜めしているのは内緒です。 さて、今日はマニラコンドミニアムシリーズ、マラテ・エルミタ付近の新築・中古物件を見つける方法です。 巷のフィリピンの不動産投資熱もそろそろ冷めてきて、新築コンドミ...
2019.06.09
フード

マニラの新興開発エリア「グリーンフィールド」にあるフライドヌードル屋を直撃

みなさんこんにちはたかぎです。年末年始になり多少余裕がでてきましたので、久しぶりの更新です。 今日はこのブログのメインコンテンツである食レポ。しかもあまり日本人に馴染みにないマンダルーヨンエリアのグリーンフィールドという新興開発地区の...
2019.06.09
ニュース

マニラのBGCに三越伊勢丹と野村不動産、フェデラルランドが開発するコンドミニアムと商業施設

東南アジアに長期滞在中、日本の書籍を購入しようと思ったら、シンガポール、香港、バンコク、クアラルンプール、ジャカルタには紀伊国屋があり、ホーチミンでさえも地元書籍チェーンと紀伊国屋が提携し、日本語の本をちょっと値段は上がりますが、購入可能で...
フード

育児グッズ満載のクールジャパンショップとマニラのSMコンドミニアム「ライトレジデンス」にある中華料理店

マカティ、BGCとフィリピンの不動産建設は一時期の勢いが衰えたものの、まだまだぞくぞくとたけのこのように建築が進んでいます。 そんな中、穴場的スポットがメトロマニラのマンダルヨンにあるボニ駅周辺。 EDSA沿いという好立地にあり...
おすすめ観光地

マニラをアップデート!2018年8月の和食屋、カジノ、ホテル、不動産を更新!

明日の早朝、香港へ発つというのに、準備を一切していない高木です。6月の日本行きの2の舞にならなければ良いのですが。。。 PEZAビザなのにIcard提示を求められて、あるはずもないicardを提示できず出国できなかったのは、何...
2019.05.11
不動産

マニラ不動産!コンドミニアムローンの検討材料がやっとそろった!

マニラコンドのデベロッパーの対応が早く、こっちもうかうかしていられないたかぎです。 掲題のとおり、デベロッパーからいろいろと返信が来て、いよいよ佳境に入ってきたマニラコンドローン問題。 インハウスローン詳細 マニラコンド3年ロ...
タイトルとURLをコピーしました