(食)タイ料理

タイ

チェンマイゲストハウスの旧市街にあるツンデレ激安宿とナイトバザール近くのおすすめお宿

みなさん。今日はタイ旅行編のチェンマイ編。アユタヤから人生初の寝台列車にのってやってきたチェンマイ。ホテルの予約もとらずに来たので、チェンマイ駅からバスにのり、旧市街あたりで降りて、適当に飛び入りで予約したゲストハウス。激安店でしたが、やはりそれ相応の施設だったので、その件とその後に泊まった別のゲス...
フィリピン

市民の憩いの場「マカティセントラルスクエア」のおすすめ飲食店やスポットを勝手にピックアップ!

みなさんこんにちは。今日はマニラのみなさんが良く行くと思う、マカティセントラルスクエアの紹介です。以前はマカティシネマスクエアという名前だったのですが、いつの間にかセントラルスクエアという名称に変更されていたのは驚きましたが、当分はマカティシネマスクエアという愛称で呼ばれ続けるのだと思います。パサイ...
タイ

バンコク、チャイナタウンにあるカオマンガイ屋さんは気さくなママがいるお店

最近は、英語の勉強に忙しくツイッターすらもなかなか更新できずにいるティケイジイだす。今日はタイのバンコク編。現地にいってカオマンガイに目覚めた私は、ネットで検索した店に行ったりして、その味を確かめてきました。 関連記事:実際食べ比べたバンコクの絶品カオマンガイ4選。三食これでイケます。 今日...
タイ

バンコク大学の食堂でカオマンガイが食べれるなんて知っていたらお腹すかせて行ったのに

フィリピンの大学訪問シリーズも大好評でしたが、本日はタイの大学訪問シリーズです。第1弾はバンコク大学シティキャンパスです。別シリーズでバンコクのカオマンガイ特集記事も作っていたのですが、まさかここの食堂でカオマンガイを食べれるなんて思ってもみなかったので、かなり後悔しています。 バンコ...
タイ

実際食べ比べたバンコクの絶品カオマンガイ3選+色々。三食これでイケます。

バンコクの飯のうまさに舌鼓を打っているティケージー@バンコクです。 さて、今日はバンコク飯の中でも有名なカオマンガイの美味しいお店を何軒か回ってきましたのでそのことをレポートにまとめたいと思います。 カオマンガイについて カオマンガイとは俗にいう、海南鶏飯のことで、茹でたチキンと味付け...
タイ

オンヌット近くの超ローカルなマーケット「プラカノン市場」で3種類の肉が入った朝食

みなさんこんにちは。ティーケージー@バンコクです。 今日は、泊っている宿近くにローカル市場があるというので、実際に足を運んでみてきました。 プラカノン市場の概要 バンコクのような都市への訪問者が、その活気あるローカルな食品市場を間近に見ることができるのは、そうそう頻繁ではありません。そ...
タイ

マニラのオススメカフェ「ブラックスクープカフェ」の例のメニューが他店と差別化されていて、タイ飯の後には至福のひととき。

雨が降るとめっきり散歩の生産性が落ちるティケージーです。まず傘を買おうと思います。 さて、今日は以前より開拓を進めているカピトリオシリーズ。近辺は多国籍の店が数多くあると以前もレポートしました。 過去記事:パイオニアセンター周辺はベトナム料理、タイ料理、日本料理などなど多国籍料理の宝石箱や~ ...
タイ

ブルゴスのタイ料理レストラン「クライングタイガー」のトイレにはセクシー画が貼ってあります

みなさんこんにちは。安定の土曜昼まで寝ている会のティケージーです。 さて、今日はおなじみブルゴスのレストランの食レポです。読者さんになぜまたブルゴスなのかと聞かれそうですが、最近はブルゴスも色々と変化があり、ブログ記事にしやすいエリアになってきました。 今日行ってきたのは、これも読者のかたに教え...
フード

ミャンマー旅行のお食事処まとめ

こんにちはたかぎです。3連休最終日にやっとやる気がおきてブログを書いております。しかも、今回はミャンマー編の残党を片付ける敗戦処理記事となっております。 マニラ空港ターミナル3 ミャンマーのヤンゴン空港へはマニラ空港のターミナル3からクアラルンプール経由で行きました。 ターミナル3...
タイ

ブルゴス近くでタイ料理。生半可な知識で注文すると痛い目をみることを改めて実感。

今回はマカティ、ロックウェルの近くにあるタイ料理店Som's Noodle Houseの記事。マニラは世界中の多国籍な料理が味わえることで少し有名だが、タイ料理店へ行く際に注意すべきこともあわせて確認が必要だ。 また、ツイッターでも@hase_29さんがブルゴスについてつぶやいていた。 ...
広告
タイトルとURLをコピーしました