ミャンマー

ヤンゴン国際空港からヤンゴン市内への空港バスでのはじめての旅

この記事は約3分で読めます。
ADVERTISEMENTS
ADVERTISEMENTS

ヤンゴンのゲストハウスに宿泊していた際、空港からタクシーでくる人が多くてびっくり。タクシーで10000チャットのところを空港バスですと500チャットだからです。

 

なぜ事前に調べ無いのだろうと思うと同時に最新の情報がネット上に無い事も原因かと思い、ここは私が生の情報を伝え無いといけないという使命感にかられました。

 

あと、原因の一つに未だに地球の歩き方最強説がまかり通っていることです。紙媒体のトラベル本は情報も少ないし、古い場合が多く、その結果がこの空港ーヤンゴン間はタクシーしか交通手段が無いという認識。

 

最悪でも紙媒体のメディアは電子化して持って行きましょう。

 

フィリピン留学前に自炊。参考書を秋葉原で電子化してスマホに入れて持っていく裏技
以前、持っている書籍や購入した書籍をキンコーズで断裁し、スキャンする方法を紹介した。 関連記事:まだ紙のテキストで疲弊しているの?電子書籍が紙書籍より圧倒的に有利な理由。 今日はその番外編として、書籍電子化を業者に依頼し、断裁からデータまでを効率よく格安にできる方法を記事にする。ただ、エリア...

 

さて、話を戻してヤンゴン国際空港ーヤンゴン市内の空港バスに実際乗ってみて、その様子を画像に残しましたので、初めてヤンゴンに行く人の参考になればと思います。

 

空港バスに乗り込む

ヤンゴン空港から出ている空港バスは下記記事のとおり2路線あります。

 

ヤンゴン空港でビザ無しでのイミグレ係員の反応。インターネットと電源接続、SIMカード購入、ATMから現金引き出した方法を一挙公開
みなさんこんにちはミャンマーのヤンゴンからお届けする高木です。 今日は、ヤンゴン空港に降り立ったらやっておきたいことを個人的な目線でまとめてみました。 最近解禁になったビザ無しで入国できるのかもあわせてご確認ください。 ミャンマーでビザ無し入国できるのか 眠い目をこすりな...

 

一つ目はKabar Aye Pagoda Roadルートでインレー湖の東側をとおります。もう一つはPYAYルートでインレー湖の西側を通ります。

 

ヤンゴン空港バスの運転席

実際に飛び乗ったバスはどちらのルートか確認せずに乗ってしまいました。しかし、運転席前方にある紙をみるとPYAY ROADとあるので、反対のKabar Aye Pagoda Roadルートかと思います。

 

運賃は前払い制ですので500チャットを運賃箱に放り込みます。ローカルバスも同じ払い方です。

 

ノースポイント

ヤンゴンのNorth Point

ノースポイントの地図

しばらくするとカラフルな建物が見えてきました。グーグルマップによるとNorth Pointという商業施設のようです。

 

ホテルヤンゴン

ホテルヤンゴン

ホテルヤンゴンの地図

続いて見えてきたのがホテルヤンゴン。マヤンゴン地区にある老舗ホテル。フィットネスセンター、会議施設、250名収容可能な宴会場、マッサージサービス(伝統的なマッサージ、オイルマッサージ)有り。

 

シュエダゴンパゴダまで7.5km、市内中心部まで車で20分、ヤンゴン国際空港まで車で10分なのでどちらかというと空港の便を重視したい人向けでしょう。

 

道路の脇で調理する人

その後も空港バスは着々と走ります。道路の脇で調理している人を目撃。

 

ミャンマープラザ

遠くに見えるミャンマープラザ

ミャンマープラザの地図

前方に馬鹿でかいビルが見えてきました。

 

ミャンマープラザの側

何かと思いましたが、階下のショッピングモール「ミャンマープラザ」にはハードロックカフェ、Coffee Bean and Tea Leaf、Gloria Jean’s、BreadTalkなどの外資カフェが入り乱れています。

 

Gloria Jean’sはWIFIの記事でも紹介しました。

ミャンマー観光でヤンゴンに行った時のWi-Fiと電源完備のカフェを厳選!もう難民にはなりたくない。
みなさんこんにちは。最近ミャンマー関連記事がちらほら増えてホームグラウンドのフィリピンファンから総すかんをくらっているのではないかと心配している高木です。 そんなことを言いながらも今日もミャンマーネタ。旅のお供に欠かせないWi-Fiと電源が使えるカフェなどの特集です。 ヤンゴンのWI...

 

インレー湖

右手にはインレー湖が見えています。

 

ミャンマーに観光へ行くなら知らないと損する絶対やっておきたい鉄板のスポットと地図
ミャンマーの地理 ミャンマーは、インド、バングラデシュ、中国、ラオス、タイに挟まれた国です。東南アジアの重要な経済回廊である東西経済回廊にかろうじて南のほうがかすっています。 東西経済回廊 旧都市のヤンゴンは南部に位置し、ミャンマーの最大都市として君臨しています。またミャンマーの第...

 

U Htaung Bo Round About

U Htaung Bo Round About

U Htaung Bo Round Aboutの地図

カントージー湖とヤンゴン動物園の間にあるロータリー。シェダゴンパゴダを通り過ぎます。

 

スレーパゴダ

遠くに見えるスレーパゴダ

その後はスレーパゴダでおりました。この後空港バスはくるっと回ってヤンゴン中央駅へ向かいます。

 

ヤンゴン国際空港からの空港バスまとめ

空港からはかなりの本数が出ているので、特に待ち時間もなく座ってスレーパゴダまで来ることができました。

 

これで500チャットというのはかなりコスパが良いように思います。

 

ヤンゴンにきたらぜひ一度乗ってみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました