英語女子が書き綴るフィリピン留学ブログ特集セブ島編。女性目線の情報てんこ盛り。

この記事は約5分で読めます。
ADVERTISEMENTS

フィリピン留学。効率が悪く、コスパの低い欧米英語海外留学の隙間に見事入り込んだ隙間産業。しかしながら、いかんせんフィリピンという国に日本人は悪いイメージしかなく、二の足を踏んでしまいます。女性は特に三つくらいの足を踏みます。

 

今日はフィリピン女子留学の様子を記事にしているブログの特集記事。特にセブシティやマクタン島を含めたセブ島留学関連ブログをピックアップしたいと思います。

 

マンツーマン授業の体験談や英語学校の様子、現地での生活、準備したほうが良いおすすめの持ち物など、学校ホームページやブログでは知りえない生の女子の声を知ることができます。

生の声といえばフィリピン留学ラジオというサイトも留学生に直接インタビューを行い、それを録音、そのまま書き起こしてサイトにアップしているので、信憑性がかなり高いです。

フィリピン留学ラジオだったら語学学校やそのエリアの様子がいっぱつでわかる信憑性200%の鉄板サイト

 

調べてみると面白いように、セブ島留学学校関係者やフィリピン留学エージェントのやらせやSEO稼ぎの退屈なブログがヒットします。そんな中、時間をかけて厳選したフィリピン留学女子ブログを紹介したいと思います。

▽参考記事▽

【女子向け】フィリピン留学に持って行くべき持ち物リスト
フィリピン留学女子のための持ち物特集。旅行の際の男女の決定的な違いそれは荷物の多さ。そんな女子旅用持ち物リストをシェアすることにする。 海外旅行が初めての人や旅慣れていない人は、持っていくものを色々と迷うかも知れない。都心に住んでいれば大手家電量販店やドラッグストアに行けば、とりあえず入手でき...

 

↓↓一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

セブ島留学女子ブログ

為せば成る。をモットーに!

セブ島のビーチで仲間を待つ人たち

セブ留学2回目をサウスピークに決めた留学女子。サウスピークに決めた理由が「学校名がカタカナ表記だったから」という、予想だにしない決定方法を採用しています。

参考部分抜粋

①服がなくなることがある
②タオルの質が変わる
③食事に飽きる
④シャワーの温度が低い
⑤自由(自習)時間が多い
⑥新校舎=新築ではない

  • 名前:ちゃこさん
  • 年齢:23歳
  • 職業:ワーホリスト
  • 留学先:サウスピーク
  • 留学時期:2018年
  • 留学期間:4ヶ月間

出典:[リアルな感想]サウスピークの悪いところ編

 

TOEIC200点の女が海外ひとり旅した結果

持ってきて良かったもの(パスポートコピー、海外ATMカード、クリアファイル等)や持ち物リスト、おすすめレストランの紹介記事等。フィリピン語学学校の選び方はフィリピン留学初心者には参考になる良記事。ワーホリ経験者。

参考部分抜粋

エージェントは自分に紹介料が入る学校ばかり勧めてきて、本当に自分の希望に合う学校ではないことが多いです。

  • 名前:藤中 眸さん
  • 留学先:3D ACADEMY、BLUE OCEAN
  • 留学時期:2016年
  • 留学期間:8週間

セブ島カテゴリーの記事

 

キッズライン

これは結構有名な話。女性起業家の経沢氏がセブ島留学したときの話。具体的なことはあまり書いてなく、少々ビジネス臭が漂います。

参考部分抜粋

日本からは考えられないほど進んだ女性の社会進出の現状、街に繰り出すと見えてくる貧富の差、それと同時に感じる「成長しようというすごいエネルギー」あたまのなかでは「フィリピン」のイメージがあったものの、実際に、目の当たりにして衝撃を受けました。

  • 名前:経沢香保子さん
  • 年齢:1973年生まれ
  • 職業:起業家
  • 留学先:NexSeed
  • 学校詳細:NexSeed
  • 留学時期:2016年
  • 留学期間:1週間

【参照】たった1週間のフィリピン留学が私の人生を変えた

 

海外放浪女子の旅Blog

26歳女子が2017年にセブでフィリピン留学。持ち物が写真つきで紹介されています。

参考部分抜粋

・早く家庭を持ちたい

・セブで活動したい

この両方の想いを叶えるために、フィリピン人と結婚するのはありかなとも考えました。

やっぱりなしです。日本人がいい。

  • 名前:まりーなさん
  • 年齢:26歳
  • 留学先:クロスロード
  • 留学時期:2017年
  • 留学期間:3ヶ月

カテゴリー:セブ留学

 

Gwapa!

こちらはブログではなく、フィリピン留学女子でも無いですが、フィリピン留学女子には参考になるであろう現地在住女子のホームページ。語学留学中に知り合った旦那さんとの間にできたお子さんがいるようです。

【Gwapa!】
markieのセブ情報

 

マクタン女子ブログ編

FRAU

アイランドホッピングを楽しむ生徒たち

授業の風景や休日に行ったアイランドホッピングの様子が記事になっています。1週間という短期ですが、授業の様子や休日のアクティビティの様子がうまいことまとまっています。

参考部分抜粋

海外留学に興味はあるけれど時間がない……という人でも、1週間の短期留学ならずっと挑戦しやすくなるはず。

  • 名前:Momoko Akiyamaさん
  • 年齢:32歳(推定)
  • 職業:ライター
  • 留学先:QQ English SEAFRONT CAMPUS
  • 学校詳細:QQ Englishシーフロント校
  • 留学時期:2017年頃
  • 留学期間:1週間

南国リゾートも!アラサー女子のセブ島1週間留学レポ vol.2

 

バコロド留学女子ブログ

CHIHO’s blog 宇宙にお任せして『自由』に生きよう♬

セブ行きの船内でくつろぐ欧米人

CHIHOさんが実際に持って行ったものや、バコロドの治安などはかなり参考になるブログだと思います。また、おすすめネイルサロンの記事もあり。記事数も豊富にあるので、なぜバコロドなのか、セブじゃだめなのかが、読んでいくとわかるかも知れません。

参考部分抜粋

私が持って行ったもの

まずはズラッと書きあげます。

  1. 衣類(夏物)・・・上5着、下4着ほど。涼しくてラクを重視。
    学校では無料の洗濯サービスあり。
  2. 水着・・・・・・・トルコ旅行で買ったもの。無料プールがあったため
  3. サングラス・・・・トルコ旅行で買ったもの。念のため
  4. 日傘・・・・・・・日焼け止めに肌が負けるので
  5. 化粧品類・・・・・これも肌が負けるので普段使いの日本製

フィリピンでの留学記 英語留学で過ごした3か月 持ち物って悩みますよね??? 私の場合は。。。

  • 名前:CHIHOさん
  • 年齢:アラフォー
  • 職業:元パティシエ
  • 留学先:韓国系語学学校
  • 留学時期:2012年
  • 留学期間:3か月

語学留学記 フィリピン(バコロド)/CHIHO’s blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました