バンコク最大級ショッピングモール「メガバンナー」

この記事は約3分で読めます。
広告

今日は巷で噂のメガバンナーへ行ってみることにした。イケアやホームプロがあるということなので、家具もついでに見てこようと思う。

 

行き方はバンコクナビというサイトを参考にした。

参考:巨大商業施設がバンコク郊外のバンナーにオープン!多様なジャンルのショップに飲食店、デパートやスーパー、さらには大手家具販売店「IKEA」まで入った最強のショッピングモールです!

 

まず目指すはBTSウドムスック駅の5番出口。

 

5番出口を降りると人だかりがあるのでバス乗り場はすぐわかるはずだ。

 

しばらくするとバスが来た。

 

並んで乗ろうとはせず素早く、だが平然と乗る。日本のようにまだ並んで乗るという文化が浸透していないので、うかうかしていると乗れないハメになる。ところでこの写真には間違いが1つある。その時に気付かなかったのが後々大きな誤算を呼ぶハメになろうとはこの時は知る由もなかった。

 

 

車内からの景色。ど真ん前を陣取ってやった。思ったほど混雑していなかったのは気のせいではなかった。

 

 

ものの30分ほどで到着だ。ユニクロも入って、人混みも少なく快適だ。

 

しかし、あまりにも人が少ない。そしてテナント数も少ない。何よりイケアやホームプロ、ビッグCが無い。どこだどこなんだ!血眼になって探した。英語もあまり通じず、途方に暮れた後、ふと手元のグーグルマップを見てみた。

 

よく見ると「セントラルプラザバンナー」であった。そう「メガバンナー」ではなかったのだ。屈辱のバスの乗り間違え、こんな郊外にでっかいショッピングモールを複数作るなよと、身勝手なクレームをつけつつ、仕方が無いのでグラブタクシーでメガバンナーに向かうことにした。

▽数年後に訪れたモールがかなり近い距離にありました▽

予想以上に巨大だったバンコクのショッピングモール「シーコンスクエア」の行き方
みなさんこんにちは。ティーケージー@バンコクです。 今日は、その交通の便の悪さから、あまり日本人に知られていないバンコクのショッピングモールを紹介しようと思います。 現在泊っているスイカハウスというゲストハウスから、ソンテウ一本で行けるようなので、実際にソンテウの乗り方を交えながら、行き方とモー...

 

距離的にはまあまああるが幹線道路つながりなので、スムーズに到着。

 

エントランス周辺。

 

ヤシの木と2階のコンコースは、アウトレット臭が漂う。

 

念願のイケアもあり。

 

帰りのバスはトランスポートハブというところから出ている。

 

しっかりと行き先を確認。

 

正面からの図。次回は必ずこのバスに乗らなければならない。

 

イケアともお別れである。

 

市内よりスワンナプーム空港の方が近いのはちょっとしたトリビアだ。

▽関連記事▽

スワンナプーム空港で手荷物を預けて、宿まで配送してもらって手ぶらでバンコク観光へ
みなさんこんにちは。今日は前回に引き続きバンコクのスワンナプーム空港を特集したいと思います。いつものように空港を散策していたところ、手荷物預かり所を発見しましたので、そのことをみなさんとシェアしたいと思います。 業者によっては、荷物を預かるどころか、荷物を配送してくれるサービスを持っているところも...
スワンナプーム空港からドンムアン空港への移動は無料シャトルバスサービスか鉄道、タクシーで
みなさんこんにちは。今日はタイのバンコク編。スワンナプーム空港からドンムアン空港へ行く方法をみなさんとシェアしたいと思います。 スカイスキャナーやトリップ.comで格安の航空券を探すとごくまれにバンコクのスワンナプーム空港で一度降りて、ドンムアン空港で再度飛行機に登場という航空チケットが出てきます...
タイのスワンナプーム空港での電源確保方法とSIMカードの契約プラン一覧
みなさんこんにちは。今日はタイ編、先日行ってきましたタイ観光の際の記事です。スワンナプーム空港での電源確保場所やシムカードのキャリアやプランについて写真を撮って、(SIMに関しては)書きおこしましたので、日本からスワンナプーム空港に到着して、どのSIMを買ったら良いかわからない人は事前に読んでおいて...

コメント

  1. Ori. より:

    >よく見ると「セントラルプラザバナー」であった。そう「メガバナー」ではなかったのだ。
    いや「バンナー」ですから

タイトルとURLをコピーしました