マニラ発!似ているラーメン店名シリーズ。ラーメン大翔とラーメン大将。

日本の10連休が終わり、フィリピンでは今週末の3連休に向けて、いつも計画倒れの計画を練っているティーケージーです。

さて、今日は一昨日の記録的なPVを横目に普通の食レポです。

最近開拓中のマンダルーヨンのらーめん屋情報をシェアしたいと思います。

↓↓一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

マンダルーヨンのラーメン大翔の基本情報

地図と行き方

場所は、サンシャインスクエアリバティーセンターという複合施設。他にもレストランは入っていました。

マカティからですと、マカティ通りをマンダルーヨン方面へ行き、ボニサークルを更に北上、ショウセンターモールというモールが左に見える信号のある突き当りに着きますのでそこを右折。

右手にピュアゴールドが見えてきたら、その次の建物です。

ちなみにマニラのラーメン店、ラーメン大将とラーメン大翔は似て非なるものかと思います。

ラーメン大将はボニ店が潰れて、今はSMノース店が営業しています。

究極の邦味を求めて。マニラおすすめラーメン特集

電話番号・営業時間

メニュー

メニューは写真付きでかなり見やすいです。品目もあまり多くないので、品切れの心配は無いと勝手に推測します。

大翔パーティプラン

  • セットA:3,050ペソ
  • セットB:3,650ペソ

なかなか、和風な店名にハイカラなメニュー。ちなみにVIPルームは6名から24名収容可能で平日のみ利用可能です。

ラーメン

  • 味噌ラーメン:380ペソ
  • 豚骨ラーメン:380ペソ
  • 醤油ラーメン:375ペソ
  • 塩ラーメン:345ペソ
  • 冷やしザル中華:(1玉)325ペソ、(2玉)425ペソ、(3玉)525ペソ
  • サラダ冷やし中華:(1玉)400ペソ、(2玉)500ペソ

ラーメンはその他大盛り(味噌、豚骨670ペソ、醤油665ペソ、塩645ペソ)や各味チャーシュー麺(普435ペソ、大730ペソ)もあります。

新メニュー

  • シーフードラーメン:475ペソ
  • シーフードバター:280ペソ

おかずもの

  • 焼豚チャーハン:260ペソ
  • ビーフカレーライス:300ペソ
  • プレーンライス:80ペソ

シーフードバターの安さが気になります。あとチャーハンはもっと安くすると良いかと。相場よりだいぶ高いです。

サイドメニュー

  • 餃子5個:155ペソ
  • 唐揚げ:260ペソ
  • エビフライ:190ペソ
  • コンボ:240ペソ
  • ポテトフライ:65ペソ
  • 日本産ソーセージ:260ペソ
  • もやし炒め:160ペソ
  • 枝豆:130ペソ
  • スライストマト:100ペソ
  • サラダ:110ペソ
  • カニサラダ:220ペソ
  • 海藻サラダ:220ペソ
  • わかめ酢の物:130ペソ
  • 日本キムチ:160ペソ
  • カリフォルニア巻き:255ペソ
  • 海老マンゴー巻き:340ペソ
  • 卵焼き:130ペソ
  • 和牛ステーキ:410ペソ
  • 和牛セットミール:525ペソ
  • エビ天ぷら:330ペソ
  • エビ天ぷらタワー:515ペソ
  • ミックステンプラ:300ペソ
  • キッズコンボ:265ペソ
  • 巻き盛り合わせ:860ペソ

サイドメニューが驚くほど充実しています。おそらく酒のつまみにみたいなノリでしょう。海老マンゴー巻きとエビ天ぷらタワーが興味をそそります。

トッピング

  • チャーシュー:105ペソ
  • 味付け煮玉子:55ペソ
  • 日本産もやし:65ペソ
  • メンマ:65ペソ
  • ローカルもやし:35ペソ
  • ねぎ:45ペソ
  • コーン:35ペソ
  • バター:35ペソ
  • 辛味噌:55ペソ
  • 香味:45ペソ
  • にんにく:45ペソ
  • フライドねぎ:55ペソ
  • 辛子高菜:55ペソ
  • のり:35ペソ
  • 温泉卵:55ペソ
  • 替え玉:130ペソ

ここでも替え玉がひそかにラインナップされています。

ドリンク

  • ソフトドリンク各種:65ペソ
  • サンミゲル:70ペソ
  • サンミゲルライト:70ペソ
  • アサヒスーパードライ:130ペソ
  • いいちこ:1000ペソ
  • 黒霧島:1000ペソ
  • 赤霧島:1000ペソ

ジェラート各種:130ペソ

弁当

  • トンカツ弁当:250ペソ
  • チキンカツ弁当:250ペソ
  • エビフライ弁当:285ペソ

弁当は味噌汁付きですと50ペソアップです。

ご飯物

  • トンカツ:195ペソ
  • チキンカツ:195ペソ
  • トンカツカレー:200ペソ
  • カツ丼:200ペソ

ランチタイムメニュー

  • ラーメン+カレーorチャーハンorライス:400ペソ
  • ラーメン+餃子+サラダ:400ペソ

右上の写真が上下逆なような気がします。配膳の際によく食べにくい方向にトレイが置かれる原因もここにあるのではないでしょうか?

味噌ラーメンを注文

やはりメニューの最初に載っている自慢の味噌ラーメンをチョイスしたくなったので発注。濃厚なスープ、特製太麺、こだわりの器、見た目は合格点です。

普通においしい縮れ麺。

チャーシューも薄くスライスされていて、食べやすかったです。

マニラのラーメン界では見たことのない具材。うまかったですが。

玉子もうまし。

サービスチャージ10%で413.93ペソ。

店内の様子

店内は30席くらいの規模。

カウンター席もあります。

店の奥には個室があります。おそらくここが昼寝室VIPルームかと思います。

ラーメン大翔の裏口

実はこのラーメン大翔には最初は正面入口からは行きませんでした。このサンシャインスクエアリバティーセンターという建物の周りをぶらついていたら、何かに吸い込まれるように中へ。

令和という新元号にもなったのに、昭和の香りが漂うマネキンと水着。その隣にらあめん大翔の裏玄関がありました。

ちなみにこちらが正面入口。今月はCHIYODAとTOYOTA、SYKES ASIAという会社の従業員は割引が効くそうです。

正面入口のメニュー。こういうメニューがあると一見さんは入りやすいですよね。

前述のCHIYODAとTOYOTA、SYKES ASIAの人がキープしているボトル!?