その他

2016年版「最も安全でない航空会社」が航空会社評価サイト「エアラインレイティング」により明らかにされた

この記事は約2分で読めます。
ADVERTISEMENTS
ADVERTISEMENTS

台湾メディア・中時電子報によると、航空会社評価サイト「エアラインレイティング」が最も安全ではない航空会社を発表したそうだ。ランキングは以下のとおり。

 

 

1.バティック・エア(インドネシア)

ランキング4位のライオンエアの子会社。

設立: 2013年3月

Batik Air Indonesia

 

2.シティリンク(インドネシア)

スラバヤ、ジュアンダ国際空港を拠点とするLCC。ガルーダインドネシアの子会社。

設立: 2001年

Citilink
Citilink menawarkan penerbangan dari kota ke kota dengan berbiaya murah (LCC).

 

3.カルスター航空(インドネシア)

http://www.kalstaronline.com/

 

4.ライオン・エア(インドネシア)

ジャカルタを本拠地とするLCC。国内線のシェアはトップ。

設立: 1999年10月19日

www.lionair.co.id/

 

5.スリウィジャヤ航空(インドネシア)

スマトラ島がベースの航空会社。

設立: 2003年

Sriwijaya Air
Sriwijaya Air, Your Flying Partner - is one of the Indonesian leading airlines, based in jakarta.

 

6.トランスヌサ航空(インドネシア)

7.トリガナ航空(インドネシア)

8.ウイングス・エア(インドネシア)

9.エクスプレスエア(インドネシア)

10.ブルーウイング・エアラインズ(スリナム)

 

惜しくもインドネシアのグランドスラムはならなかったが、はっきり言ってインドネシアの航空会社には今後世話になろうとは思わなくなるランキングだ。

 

出典:http://www.recordchina.co.jp/a127123.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました