【深セン観光用ホテル】クーカーユースホステル

広告

↓↓一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

深セン・クーカーユースホステル(Coooker Youth Hostel)の基本情報

地図

クリックでグーグルマップへ

実はこのクーカーユースホステルもご他聞に漏れず探しにくかったです。地図はまあまああっていたのですが、看板が全くなく、周辺をぐるぐる回るはめになり、めぼしい建物を見つけて受付の人に聞いてやっとたどり着くという重労働でした。

 

住所

No. 2011, South Renmin Road, 羅湖区, 518000 深セン市, 中国

 

電話番号

+86 755 2230 3944

 

門限

このホステルには珍しく門限があり深夜12時までに帰宅してくださいと言われました。

 

クーカーユースホステルの料金を見る

 

深セン・クーカーユースホステル(Coooker Youth Hostel)の様子

受付

受付ロビーは広々しています。

 

ロビーにはパソコンがありますが、あまり使われていないようです。また、ワイファイも飛んでいますが、例によってグレートファイアウォールがあるので中国内のサイトしか見れません。

 

お昼頃にいた、おばちゃんは英語は全くだめなものの、とても愛想が良かったです。ゲストハウス内の注意事項はその場にいたスタッフか住人の若者に対応してもらいました。

 

昼の時間帯以外は、いかついおっちゃんだったので、話しかけることすらままならなかったです。

 

部屋の様子

部屋はいわゆるカプセルホテル。カードキーと一緒に南京錠もついてくるのでセキュリティはばっちりです。

 

横穴式カプセル。カプセル内はきれいで消火器やスプリンクラーもそれぞれに完備されていました。

 

コンセントやUSB差込口もあり、なんちゃってゲストハウスのように宿泊客の割りにコンセントが少ないという、観光旅行するには致命的な欠点はありません。

西洋人激オコ事件。深センの開発エリア「福田区」にあるラ ケーブ ユース ホテルで
今週末からの3連休に心躍らせて日中の仕事が手につかない高木です。 今日は深センの宿泊施設「ラ ケーブ ユース ホテル」を紹介します。 ここは深セン観光の初日に行ったのですが、色々な意味で深センらしいホテルでした。 深セン ラ ケーブ ユース ホテルの地図 ホテルの立地は駅...

 

 

深セン・クーカーユースホステル(Coooker Youth Hostel)の共有部分

フロア内には共用の洗濯機がありましたが、宿泊客が使っていいのかは謎でした。あと、唯一の欠点が洋式のトイレがないことでした。

 

和式は、ここ数年利用したことがないので、足腰にくるのでできれば避けたいものです。このホステルに限らず、比較的深センは和式率が高いので、苦手な人は事前に確認したほうが良いでしょう。

 

禁煙という表示がありますが、この奥で喫煙可能です。深センは下手をするとマニラより喫煙に寛容な都市の可能性があります。

 

人民南路沿いの両替屋

ホステルの近くにはちゃんとしてそうな両替所もあります。このホステルを出た後も何度か利用させてもらったほどの安心感と便利さがあります。

 

レートは普通。少し南に行くと羅湖の国境があるので、両替所はたくさんあり、レートもここより良いのですが、羅湖までいく元気がない場合が多かったので、ここをいつも利用していました。

 

まとめ

立地が非常によく、値段もこのエリアにある割には安価なので、おすすめなゲストハウスの一つです。

ただ、長期滞在の現地の人がたくさん泊まっているので、外国人はあまり見かけませんでした。あと、予約も常に満室のような雰囲気でしたので、予約する場合は余裕をもって連絡したほうが良いです。

 

クーカーユースホステルの料金を見る

 

深セン観光関連記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました