【マニラ観光】キアポ教会、イセタン、初代SMモールを散歩

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

キアポ教会に行ったけど、教会だけでおもしろくなかったと思ってませんか?

 

実はキアポ教会周辺は、教会だけでなく、ローカルマーケットやディビソリアより大きくありませんが、ローカルショッピングモールが数件あります。

 

雰囲気としてはディビソリアを小さくしたような感じですが、キアポ教会に行くならついでにというノリでしょうか。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
スポンサーリンク

キアポ教会の行き方(電車+徒歩編)

クリックでGoogleマップへ

キアポ教会に電車でいく場合はLRT1のDoroteo Jose駅又はLRT2のRect駅で下車します。この付近は通称「迷いのレクト」と言われています(自称)。

 

案内版も少ないし、高架はけっこう目印になるのですが、2つのラインのターミナルになっているので、どれがどのラインの高架になるか素人では判断できないためです。

 

電車で行く場合はとりあえずイセタンレクト店(カリエド店ではないので注意)のケソンアベニュー側を目指すと良いと思います。イセタンもけっこう大きいので、イセタンだけ目指すと迷子になる典型になります。

 

ちょうどイセタンレクト店の門に来ました。写真の高架はLRTライン2です。高架沿いに真っ直ぐ行くとマラカニアン宮殿方面にいきます。

 

イセタンレクト店の隣には、QQ Mallという真新しいモールがオープンしていました。セブ留学のQQイングリッシュも真っ青ですね(笑)。

須藤校長先生就任記念!フィリピン・セブ留学「QQイングリッシュ」に迫る!裏切りに関する検証もあり!
関係各所からぞくぞくと要職に着任要請! 田中圭一氏 現在も在籍しているかは不明ですが、NHKのスーパーエリート、東京大学出身、当時の年収が現在の3倍というから驚き。 若村雄介氏(取締役副社長 兼 営業本部長) ...

 

ケソンアベニュー沿いにも所狭しと個人商店が並びます。

 

ちょっと寄り道

そのままケソンアベニュー沿いに南下すればすぐにキアポ教会にはつきますが、今日は少し寄り道をしてしまいました。一度露地に入っていてLRT1のカリエド駅方面へ行き、高架沿いに南下、再度キアポ教会方面へ路地を入るというルートです。

 

庶民のマーケットの奧に高層だビルが見えます。マニラはこのような景色を比較的多く見ることができます。

灯台下暗し。マニラのロックウェルの城下町、ローカルマーケットに潜入
マニラ・マカティのロックウェル。マニラにフィリピン留学に来た人は一度は行って、そしてがっかりしたかもしれない。それもそのはず、クバオと並びマニラのがっかりスポットベスト5に入るからだ。しかし、何度か足を運ぶと色々興味深いところが見えてくる。...

 

LRTライン1の高架に来ました。

 

マニラで釣をしたい場合はここに釣竿が売っていますよ。

 

相変わらず風情のあるBPIの建物。

 

キアポエリアの狭小路地を歩く

カリエド駅方面から再度キアポ教会方面へ歩きます。道幅のわりに露店の数が多く、人一人通るのがやっとです。

 

キアポエリアは、買い物メインなのでまだ許せますが、この狭小戦略を普通の街中でやるフィリピン人が多いので、すごく歩くのに邪魔になることがあります(笑)。

 

フルーツも安い、、、と思います。あまりフルーツ相場を知らない。。。

 

そしてやっとのこさキアポ教会に到着しました。

 

 

キアポ教会

教会前の広場には銅像が立っています。後で誰なのかを調べたいと思います。

 

教会の中です。写真を撮るのが不謹慎かどうかは、整理できてませんので、何かあればご注意ください。

 

十字架に貼り付けられたキリストにみなさん触れて行っています。

 

その反対側の像もみなさん興味深々でした。

 

南側のミランダ広場からキアポ教会を撮ったところです。

 

キアポ教会からSMモール、イセタンカリエド、クインタマーケットへ

キアポ教会のあとは、SMモール、イセタンカリエド、クインタマーケットへ向かいます。

 

おそらくキアポ教会で最も混んでいるであろうHidalgo通り。入り口近くのセブンイレブンでGlobeのバランスをチャージしたらなかなかチャージされないので、店員さんに聞いたら「今、システムで処理中だからちょっと待ってね」と、言われました。

 

30分くらいしてもチャージされないので、諦めて外に出ました。チャージされたのはちょうど翌日の同じ時間でした(笑)。

 

マニラのマーケット散歩の奥儀「裏歩き」です。用がない場合は、できるだけ露天の裏を歩いて、スリのリスクから逃れましょう。

 

【ディビソリアへの誤解を解く】マーケットだけじゃない。そんなに広くない。マニラ最大の激安エリアへの行き方と地図
「ディビソリアのマーケットは危険」「ディビソリアへは近づくな」。日本人だけでなくフィリピン人も口をそろえてマニラにあるフィリピン最大のローカル市場と言われるディビソリアについてそう言います。 私も数年前に行った際は、雑多な人ごみを掻き...

 

また、この通りはカメラ屋さんや写真館が多かったです。

 

けっこう高そうなお皿も35ペソ。

 

SMショッピングモールに来ました。どうやらここが1号店らしいです。店内は特に変わったところもなく、ごく普通のデパート。おなかが減ったので何か食べたかったのですが、フードコートもありませんでした。

参照:https://philnews.ph/2018/02/08/photo-first-ever-sm-philippines-1958/

 

でたー、香港ヌードルハウス。駄目、絶対。ちなみにイセタンカリエド店はこの通りを右にいった、SMの隣にあります。

「マニラで中華料理食べたい」と言って、この店へ行くことがないようにしたい(とも言えない)
先日、中国の深センへ入った影響か、中華料理に対するハードルが少し下がったような気がする高木です。 「深セン」一覧 ここフィリピンのマニラでも中華料理レストランはよく見かけるのですが、なにせ値段が高いです。 下手するとラーメン黒...

 

クインタ(キンタ)マーケットに着きました。パッと見、こぎれいな複合施設だと思い、心躍りました。

 

しかし、中に入ってがっくり。普通のローカルマーケットでした。魚、肉、小物店がひしめいています。

 

ずっと奥までいくとパッシグ川にいけます。目の前の高架はイントラムロスへ行く高架です。

 

営業時間は午前2時から午後9時まで。恐ろしい営業時間の長さです。営業時間というか、ただ単にゲートが空く時間でしょうね。

 

その他マーケット関連記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました