マニラで鰻の蒲焼き定食が145ペソで食べれる!?しかもチェーン展開のお店で!

マニラ経済新聞によるとマニラで鰻の蒲焼きが格安で(本物は平均700ペソくらい)食べれるらしい。

Reyes Barbecue(レリス・バーベキュー)というバーベキューの店で、うなぎの蒲焼をイメージしたメニュー「Grilled Bangus Meal(グリルド・バンガス・ミール)」(145ペソ=377円)が人気を博しているというのだ。

日本にいた頃はスーパーの安売りで買って良く食べていたが、フィリピンに来てからはとんとご無沙汰だったのでさっそく行ってみた。

夜の8時くらいだったが、客ゼロ。全くもって流行っていない。店員ももちろんやる気無し。客が来ても見て見ぬ振りのフィリピン鉄板だ。

気を取り直して注文。価格帯はフィリピンにしては少々高め。いつもは時の小さいメニューとしばらく格闘するところだが、今日はお目当てのものは決まっているので早々に注文する。例のうなぎの蒲焼持ってもんかい!

ご飯少なっ。めっちゃ魚やんけ!見た目は明らかに期待を裏切った。

肝心の味のほうは。。。おいしくなかった。普通の魚の照り焼きと思えば食べれないこともないが、鰻の蒲焼きとは似ても似つかぬ味。地味にショックでした。

出展:http://reyesbarbeque.com/

スポンサーリンク

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする