レクト駅近くの格安コンドミニアム「Amaia Skies Avenida」モデルルームにあるはずのものが無い

先日キアポ周辺を散策していると、駅前にとても交通の便が良いコンドミニアムを発見したので下見に行ってきた。

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

Amaia Skies Avenida

LRTのDoroteo Jose駅の西側徒歩3分のところにAmaia Skies Avenidaというコンドミニアムがあった。Amaia SkiesはAmaia Landが手がけるコンドミニアムシリーズ。あまり聞いたことのない不動産デベロッパーかもしれないが、アヤラランドの100%子会社で、手頃な価格帯で幅広い層の年代をターゲットにしている。

  • 総戸数:1,167 units
  • 建物の階数:35
  • 居住フロア数:30
  • 専有面積:68 hectares / 6,772 sqm
  • 物件サイズ:18 sqm. – 32.7 sqm
  • 価格帯:1,400,000 – 2,900,000ペソ
  • 完成年:2017年第1四半期

Master Plan & Concept – Amaia Skies Avenida North Tower

Amaia Land

元々、ラグナプロパティホールディングス(Laguna Properties Holdings)の傘下であったファーストコミュニティ・リアルティ(First Communities Realty)の時代に、Amaia Landは、フィリピン不動産市場の34%を占める経済住宅部門に注力していた。

その時代からAmaia Landは、公務員、教師、製造社員、中小企業経営者、起業家、海外で働くフィリピン人の家族など幅広い手頃な価格の市場セグメントでマーケティングを行っている。

Amaiaとはスペイン語又はバスク語のAmayaとMayaを掛け合わせた造語で、Amayaとは、「高級」「夢がかなう」という意味。Mayaは毎日家族のために「謙虚」で「勇敢であれ」という意味が込められている。

Company Profile

その他プロジェクト

Amaia Skiesシリーズはその他に下記のようなプロジェクトがメトロマニラ圏内で稼働している。

Amaia Skies Cubao

  • 総戸数:Tower 1 – 1,126 units; Tower 2 – 1,042 units
  • 建物の階数:35
  • 居住フロア数:30
  • 専有面積:1 hectare / 10,000 sqm
  • 物件サイズ:18 sqm – 34 sqm
  • 価格帯:1,400,000 – 2,900,000ペソ
  • 完成年:Tower 1 – RFO; Tower 2 – 2018年第1四半期

Master Plan & Concept – Amaia Skies Cubao

Amaia Skies Sta. Mesa South Tower

  • 総戸数:902 units
  • 建物の階数:30
  • 居住フロア数:26
  • 専有面積:50 hectares / 4,972 sqm
  • 物件サイズ:18.6 sqm – 32 sqm(バルコニー除く)
  • 価格帯:1,500,000 – 2,900,000ペソ
  • 完成年:2017年第1四半期

Master Plan & Concept – Amaia Skies Sta. Mesa South Tower

Amaia Skies Shaw North Tower

  • 総戸数:1,348 units
  • 建物の階数:38
  • 居住フロア数:34
  • 専有面積:78 hectares / 7,796 sqm
  • 物件サイズ:18.6 sqm – 36.2 sqm(バルコニー除く)
  • 価格帯:1,600,000 – 2,900,000ペソ
  • 完成年:2018年第3四半期

Master Plan & Concept – Amaia Skies Shaw North Tower

エントランス・外観

Amaia Skies Avenidaの外観。中華街が近く、旧正月ももうすぐのため道路上には飾り付けがされている。

バスの終着点でもあるのか、人がゾロゾロと降りてきた。クラクションの音は聞かなかったので、コンドの部屋まで騒音がひどいということはなさそうだ。

内装

安いだけあって、台所はシンクのみ。換気扇用のダクトはついていない。いろいろ買っていくと適正価格になるのであろう。

バルコニーなしのスタジオタイプ。窓は写真の幅が開放の限界だった。

温水器を取り付ける気がないシャワートイレ。洗濯機はかろうじて手前における。

格安コンドでよく見るやつ。FUJIHAYA製。

モデルルーム。スタジオタイプなので、全体図。何かが足りないと思わないか?

ベッドがない。最初は折りたたみの隠しベッドがあるのだと思ったが、置いていないだけだった。個人で使う分にはベッドは無くても良いだろうが、民泊で貸すとなるとどうなのかなと思う。

ベッドがない分スペースは広く感じる。18sqm。フィリピン人の小手先のごまかしがここでも生きてくる。

エージェントはいいやつだった。物件がよければこの人の話をもっとききたかったが、なんせエレベータ3基のうち住民が使えるのは2基だけ。フィリピンのエレベーター事情はそう表には出てこないが、日本人からするとかなりのストレスになる。このバリューのコンドであれば住民用が3基は欲しいところだ。

まとめ

駅近、格安、新築と三拍子揃ったコンドであったが、エレベーターが少ないという決定的な致命傷があったので今回は見送りたいと思う次第である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス

『レクト駅近くの格安コンドミニアム「Amaia Skies Avenida」モデルルームにあるはずのものが無い』へのコメント

  1. […] レクト駅近くの格安コンドミニアム「Amaia Skies Avenida」モデルルームにあるはずのものが無い […]

  2. […] レクト駅近くの格安コンドミニアム「Amaia Skies Avenida」モデルルームにあるはずのものが無い […]