【マカティおすすめラーメン】マニラで流行しているNTS ここブルゴスでも遭遇

JAZZ RESIDENCESの経過観察の帰り、マカティアベニュー(Makati Ave)とカラヤンアベニュー(Kalayaan Ave)との交差点付近を散策した。

グラマシーレジデンス(Gramercy Residences)

交差点付近にあるコンドミニアムと言えばグラマシーレジデンス(Gramercy Residences)が有名だ。グラマシーレジデンスは、フィリピンで最初に建設された、家具付き、フルサービス、総合型施設と最新のテクノロジーを完備したコンドミニアムで、ニューヨークをイメージした高級感溢れる豪華さがウリだ。

フィリピンでも屈指の建設会社「Roger Villarosa Architects & Associates」と世界的に有名な「Jerde Partnership」とのデザインコラボレーションに基づいて、地上71階に及ぶ高層建築が実現した。

A.venue mall

クリックでグーグルマップへ飛ぶ

お腹も空いてきたので、どこかにいい店は無いかと散策。グラマシーから徒歩4分のところにある、A.venueというモールに来た。

するとうまそうな日本料理のメニューを出している店を発見。ラーメンや丼ものの種類が豊富だ。歓楽街が近いので、息抜きに来た日本人駐在員がターゲット。マラテの日本橋亭と同じマーケティング戦略だ。


 しかも、カメラを引いて、店名を見てみると、なんと以前紹介したOKIOKIではないか。MOA店は、客数が芳しくなかったので、心配していたが、順調に支店を増やしているようで安心した。下記はラーメンの金額一覧。

  • チキンラーメン:P250-295
  • 味噌ラーメン:P250-295
  • まんてんラーメン:P295-385
  • チキンカレーラーメン:P295-385
  • チャーシュー麺:P265-365
  • 海鮮ラーメン:P285-375

日本食レストラン「秀吉」

OKIOKIを後にし、モールの隣のエリアでライブをしていたので、覗いてみたが、騒がしいだけだった。

そのライブをしていたエリアの交差点を挟んだ向かいに、日本食店らしき看板を発見した。秀吉だ!

秀吉のメニュー

これでもかというくらい豊富なメニュー。フィリピン人は在庫管理ができないので、半分は売り切れ状態だと容易に想像できる。

店内の様子

一人だったのでカウンター席に座る。ガラスケースには、食材が陳列されている。

店内はコンパクトにまとめられている。奥にトイレがある。

NTSラーメン

注文したのは、ねぎタン塩(NTS)ラーメン。王様ラーメンでも注文したが、マニラで流行っているのだろうか。偶然にしては出来過ぎだ。タンを抜いて、ねぎ塩ラーメン単体またはタンメンで出しても良さそうだが、わざわざタンを入れる戦略が意味不明だ。

野菜不足のフィリピン留学生へ捧ぐ 王様ラーメンのねぎタン塩ラーメン

ごちゃごちゃと文句を言ったが、味の方は、美味い。タンは王様ラーメンより味付けがしっかりしている印象。ただ、タンの数は3枚だけ。味わって食べよう。

麺はやや太麺。量は多いが、のびやすいため、早めに食した方が良い。

ちなみに秀吉があった場所は元々東京焼肉というところであったが、2016年頃に秀吉に変わったらしい。日本橋亭グループだそうだ。

東京焼肉が日本橋亭

日本料理居酒屋「秀吉」が東京焼肉だった場所でソフトオープンしたので行ってきた

7844 Makati Ave, A venue前

スポンサーリンク

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【マカティおすすめラーメン】マニラで流行しているNTS ここブルゴスでも遭遇』へのコメント

  1. […]  フィリピン留学からの。 マニラで流行しているNTS ここブルゴスでも遭遇http://asia-study.com/hideyoshi/#Avenue_mallJAZZ RESIDENCESの経過観察の帰り、マカティアベニュー(Makati Ave)とカラヤ […]

  2. […] マニラで流行しているNTS ここブルゴスでも遭遇 […]

  3. […]  フィリピン留学からの。マニラで流行しているNTSラーメン ここブルゴスでも遭遇http://asia-study.com/hideyoshi/#Avenue_mallJAZZ RESIDENCESの経過観察の帰り、マカティアベニュー(Makati Ave)とカ […]