フィリピン

プエルトガレラへマニラから水上飛行機で30分で行く方法

この記事は約5分で読めます。
ADVERTISEMENTS
ADVERTISEMENTS

現在、水上飛行機の運行状況は不明です。

みなさんこんにちは。今日は、フィリピン観光編、プエルトガレラへ飛行機で行く方法をご紹介したいと思います。

 

マニラからプエルトガレラへの行き方

マニラからプエルトガレラへの行き方はいくつかありますが、プエルトガレラはミンドロ島という離島にあるので、多くの場合、いったんルソン島側にあるバタンガスというところに行って、そこから船に乗る手段をとります。

ビーチリゾート「プエルトガレラ」への行き方。バンカーボートは廃止になったので注意!

 

下記では、マニラからバタンガス、バタンガスからプエルトガレラという風に場合分けをして説明したいと思います。

マニラからバタンガス

ローカルバス

以前、ラグナへ行く際に利用したLRTブエンディア駅近くのバスステーションから乗車します。JAMトランジットかJACライナーからバタンガス行きバスが出ています。片道160ペソくらいで、渋滞がなければ2時間でバタンガスへ到着します。

【雨のマニラ観光】ラグナテクノパークへの行き方と地図

 

クバオバスターミナルからはJAM、ALPS、DLTBがバタンガスまで出ています。

マニラから郊外への旅行!クバオバスターミナル(の一部)の行き先を70枚もの画像で完全網羅。

 

タクシー・Grab

タクシーは、メーターを使っても良いですが、交渉して定額で行くことをおすすめします。運転手はだいたい3,000ペソと言ってくるので、交渉して2,500ペソくらいでしょうか。

 

Grabは果たしてバタンガスまでいくやつが捕まるかどうか謎です。

 

バタンガスからプエルトガレラ

フェリー

バタンガス港についたら、チケットを購入します。プエルトガレラ側3つの港がありますので、どの港に行くかを予め決めておきましょう。フェリーチケットは250~300ペソ。それとは別にターミナル料50ペソを支払う必要があります。

ビーチリゾート「プエルトガレラ」への行き方。バンカーボートは廃止になったので注意!

 

バンカーボート

こちらもフェリー同様、運営会社や経路が様々ですので予め決めておきましょう。

バタンガスからプエルトガレラ行きバンカーボートは2018年より運行を停止しています。

 

マニラからバタンガスまで一本で行く

以上は、マニラからいったんバタンガスまででて、そこから航路で個別に行く経路でしたが、その他手間暇のかからない方法が2つあります。

 

Si-katフェリーバス

マニラからのバスとバタンガスからの航路がセットになったサービス。オンラインで予約できるのが良いですね。目的地をSabang Beach(サバンビーチ)、Muelle Beach(ムリエビーチ)から選ぶことができます。

Si-kat Bus and Ferry

 

AIR JUAN

こちらは水上ジェット機でマニラ湾から直接プエルトガレラへ行く予想を上回る交通手段。料金は時期によりますが、4,700~5,500ペソで所要時間は30分というから驚き。

 

AIR JUANでプエルトガレラへ行く

AIR JUAN水上飛行機発着場

マニラ湾からプエルトガレラへ出てる水上ジェットの発着場は上記のとおり。モールオブアジアから北へ進むか、マカティからブエンディア通りを西へ行く感じになります。

Seaplane Flights in the Philippines
Fly anywhere in the Philippines with Air Juan's seaplanes, turboprops, executive jets and helicopters with style.

 

マニラフィルムセンター

ソフィテルホテルのカジノフィリピーノ看板

ココナッツパレス入り口

私が行ったときは、モールオブアジアから歩いていきましたが、途中お化けが出ることで有名なマニラフィルムセンター、カジノのあるソフィテルホテル、政府御用達のココナッツパレス等、主要な観光スポットを通ることができて良かったです。

 

飛行機でプエルトガレラへ行った人のブログ

フィリピン薫とチョチョのダイビング生活

お客さんがプエルトガレラからマニラへ水上ジェットで帰る際の様子が記事になっています。何気ない波止場に水上ジェットが着眼するのは見もの。

参考記事抜粋

初めて間近に見る水上飛行機✈️にテンション上がった私〜(^O^)Sさん御一行無事にプライベートではない立派な水上飛行機✈️に乗られました‼️

出典:フィリピン プエルトガレラ 水上飛行機!!!

 

ねもとトラベル

個人のブログではないですが、プエルトガレラへの水上飛行機の記事があまりないので、掲載させていただきました。マニラ湾の乗り場に着眼する水上セスナを撮った豊富な写真がとても参考になります。

AIR JUANのチケットはねもとトラベルさんでも購入代行をしているようです。

参考記事抜粋

「とても快適!フィリピン旅行は時間が大事、プエルトガレラに行くと、陸路を利用するより往復で6時間以上短縮できるので毎回AIR JUANを利用してます」

出典:水上飛行機(AIR JUAN)マニラベイ

コメント

  1. […] プエルトガレラへマニラから水上飛行機で30分で行く方法 […]

タイトルとURLをコピーしました