【カジノ以外も楽しめる】シティオブドリームス マニラへの行き方(バスで!)、歩き方、帰り方

マニラと言えばやっぱりカジノ。先日シティオブドリームスマニラに行ってきたところ、1日中いたいと思わせる雰囲気に驚いたたかぎです。

今日はそのシティオブドリームスマニラへの行き方とカジノ内の様子をシェアしようと思います。

これからマニラへ観光に来る人の参考になれば幸いです。

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

シティオブドリームスマニラの基本情報

地図

クリックでグーグルマップへ

場所は空港から近く、モールオブアジアやソレアカジノ、日系カジノのオカダマニラにも近いです。

住所

Aseana Avenue corner Macapagal Ave., Entertainment City, Roxas Blvd, Paranaque, Parañaque, 1700 Metro Manila

電話

(02) 800 8080

ホームページ

https://www.cityofdreamsmanila.com/

営業時間

24時間

近隣のカジノ

近くにはリゾーツワールド、オカダマニラ、ソレアなどの大型カジノリゾートがあります。

マニラのまずはこれだけおすすめ4大カジノ!!初心者でも楽しめます!

ドレスコード

For Gaming areas, the dress code is smart casual.

Gentlemen wearing sleeveless shirts and all guests wearing, shorts, slippers, hats, caps, hoodies, sunglasses, masks, veils or any other items which conceal their facial features (fully or partially) are prohibited from entering the Casino or Gaming Areas.

ゲームエリアのドレスコードはスマートカジュアル。

男性のノースリーブは禁止。全てのゲストが以下を着用しカジノ、ゲームエリアに入ることを禁止する。

  • 下着のみ
  • スリッパ
  • 帽子
  • キャップ
  • フード
  • サングラス
  • マスク
  • ベール(装飾・宗教用の婦人のかぶり物)その他顔を隠すもの

けっこうゆるいと思いますが、スリッパで行くのは避けたほうが良いかもしれません。

シティオブドリームスマニラへの行き方(バス編)

ほとんどの人はタクシーで行くと思いますが、タクシーの場合は「シティオブドリームス」と運転手に告げれば自動的に連れて行ってくれるでしょう。ただ、マニラのタクシーは悪質な場合が多々あるので、カジノの場所くらいはグーグルマップで確認しておきましょう。

クリックでグーグルマップへ

マラテ・エルミタ方面やマカティ方面からバスで行く場合は、ただ南のほうへ向かうバスに乗れば良いのですが、上記地図のように2パターンにわかれていますので注意が必要です。おそらくはモールオブアジア経由ですと、すこし歩かなければいけないと思います。

クリックでグーグルマップへ

私が乗ったのはこのバス。オルティガス方面からアヤラ通りに曲がって、ブエンディア経由、バクラランの横を通っていくバスです。以前紹介した、日本料理フードコート「横丁」もこのバスで行けば一本です。

【マニラおすすめ日本食レストラン】バクラランの横丁(Yokocho)を緊急レポート

バスの降り場

クリックでグーグルマップへ

以前シティオブドリームスへ行ったときは、かなり手前で降りたので今回も手前で降りました。

どぶ川の臭いがこおばしいです。

バスを降りて徒歩

クリックでグーグルマップへ

ちょうど、写真のAPOROなんとかという店が反対側にあるところで右に曲がります。

レッドプラネットホテルが見えます。

すぐに左折。人気の無いとおり。東南アジアを探検しているという感じが好き。

おーっとバリゲード有り。

左側には、空港へ行く道が見えます。そういえば私が初めてマニラへ来て泊まったホステルもこの付近です。懐かしい。一泊250ペソだったのですが、今はアゴダで調べるとページはあるようなのですが、値段が見れませんつぶれたのでしょうか?

Manila International Youth Hostel

いよいよシティオブドリームが見えてきました。

本来であればバスでこの通りの入り口に降りれれば一番てっとり早かったです。

ジャーン、シティオブドリームスのシンボル。ちょっとした感動があります。

シティオブドリームスの中へ

シティオブドリームスのエントランス。うろちょろしていると、どこぞのお嬢さんや女優さんらしき人も高級車から乗り降りしてきます。

シティオブドリームスの店内と地図(2階)

実は、2階(アッパーグランドフロア)のほうが広くて見所があるので通は2階から攻めます。

エスカレーターを上がってすぐのところ。

CHAOS

CHAOSです。以前はクラブだったと思うのですが、KTVに変わったようです。

ほんとにスタバはどこにでもあります。

ドリームプレイ

お目当てのドリームプレイが見えてきました。

しかしあいにく閉まっていました。近くでみると迫力満点なので撮ってみました。

男子が好きそうなこのアトラクションの数々。オカダマニラ同様、目当てのアトラクションがある場合は事前に利用時間を調べたほうがよいですね。

オカダマニラの噴水ショー – マニラのホテル&カジノ「オカダマニラ」で日帰りツアー。スロットや競馬ゲーム、特別ショー、ナイトクラブを体験。

DreamPlay営業時間

平日午前10時~午後8時、土日祝日は午前9時~午後8時。

DreamPlay料金

  • 平日:680ペソ
  • 土日祝日:880ペソ
  • 年間パス:8000ペソ
  • 80cm以下の子ども:無料

https://www.cityofdreamsmanila.com/entertainment/dreamplay.html#

セブンイレブン

地図には載っていませんが、DreamPlayの反対側、地図の右下にはセブンイレブンもあります。もう住めるレベルですね(笑)。

競馬ゲーム

なぜかマニラのカジノには必ずある競馬ゲーム(オカダマニラにもあった)。フィリピンに本物の競馬はあるのかと疑問に思いましたが、あるようです。

これも大人数でできるカードゲーム。グループでいったときはワイワイできて楽しそう。

地味にATMがいたるところにあるので、フィリピンに口座を持っている人は安心。

もちろんスロットもたくさんありましたよ。

シティオブドリームスの店内と地図(1階)

そして、グランドフロアへ。

エスカレータから降りながらの光景は目を見張るものがあります。おーっ、カジノにきたなーって感じ。

ここで、様々な人間模様が繰り広げられているかと思うと感無量です。

おーっと、こんなところにTOTOさん。どうもご無沙汰です(笑)。

こういうアナログのルーレットもオカダマニラでは見なかった気がします。アナログのほうが信憑性がありますよね。

シティオブドリームスからの帰り方

帰りはシャトルバスを使おうかと思いましたが、モールオブアジアとビノンドにしか行かないということでした。ちょっと不便ですね。ただ、シティオブドリームスにはNOBU HOTEL MANILA、NUWA、HYATT HOTELが隣接しているので、ひょっとしてそこからのシャトルバスを利用できるかもしれません。

その他カジノ関連記事