格安フィリピン留学に最適なゲストハウスをエルミタ・マラテエリアで発見した

前回、「格安でフィリピン留学できるもう一つの方法をあみだしてしまった」でフィリピン留学するもう一つの方法、通学について紹介した。今日はその通学に必要不可欠な格安な宿泊先をたまたま見つけたので、参考にしてもらいたい。

ワンダラーズゲストハウス (Wanderers Guest House) 

ここは実は昨日紹介したErra’s VEST RAMEN In Townの斜め向かいにあるゲストハウスである。つまりアドリアティコ通り沿いのレメディオスサークルの近くにあるゲストハウスなのである。

アゴダで価格チェック

費用

圧巻はここの宿泊費。なんと時期によるが1泊245ペソで宿泊が可能なのである。ただ、アゴダの場合、宿泊費とアゴダへ払う手数料があるので実質は1泊300-350ペソかかる。もし、クレジットカードが使えない使いたくないということであれば、ゲストハウス側へ直接払うことも可能だ。その場合も1泊350ペソ、1ヶ月以上の長期滞在割が効くと1泊300ペソになる。

部屋の様子

実は過去にマニラ空港近くのマニラ インターナショナル ユース ホステルというところに泊り絶望した記憶があるので、マニラのゲストハウスには良い印象を持っていなかったが、このワンダラーズゲストハウスは安い割には中々という感じ。

泊まった部屋は10人部屋。ロッカーもしっかりとついていた。ただ、ベッドとシーツの色が、フィリピングリーン。食欲減退色だ。

トイレは普通に汚い。掃除はしていると思うが、細かいところまで気が配れないのでしょうがない。このドミトリー専用のトイレであったが、他の部屋の人が使いに来たりしてたので、トイレシャワーの絶対数が少ないのであろう。10人で一つのトイレでも少ないくらいであるのに。

温水シャワーも一応ついている。

施設の様子

受付横の掲示板。左下には英語家庭教師の張り紙が。もう、ここでネイティブの授業を受けても良いくらいだ。ただ、ネイティブ授業には罠が仕掛けられているのを忘れてはならない。

関連記事:

フィリピン留学の中でも群を抜いたネイティブ英語教師の宝庫。中上級者におススメ。クラーク・ターラックエリア

1階のエントランスには飛び入りで宿泊できるよう、部屋の写真と価格一覧が常時備え付けてある。

圧巻は5階のラウンジ。宿泊者たちが、食事をしたり、休憩したりしている。食事やビールも奥のカウンターで格安で購入することが可能だ。また、金曜日にはバーベキュー大会も開かれ、100ペソで美味しいバーベキューを食べることができる(食べ放題でなはい)。

夜はしんみりと静かなラウンジ。ここで寝ても良いくらいだ。

地図・行き方

クリックでグーグルマップへ

住所:1750 Adriatico St, Malate, Manila, Metro Manila

アドリアティコ通りをロビンソンから南下してくると左手に入り口が見える。地味な入り口なので意識していないと見落とすはずだ。

夜はこんな感じ。

隣にはUPSTAGE GOLDがあるのでそれを目安にしても良いだろう。道路を挟んで反対側には格安ラーメンで有名なErra’s VEST RAMEN In Townがある。

まとめ

ドミトリーに抵抗がある人もいるかもしれないが、抵抗のない人には、かなり宿泊費は抑えられるホステルである。しかも、観光客が多いので、英語のブラッシュアップにも一役買いそうである。食事はラウンジで食べても良いし、目の前のエラスで食べても良いので、調達場所で悩まずに済む。

また、近くにはジャパニーズKTVも多いので、英語中級者には物足りなく感じるかもしれないが、たまに冷やかしに行っても良いかもしれない。

その他、イントラムロスやマニラベイ、遊園地、動物園、水族館も近いのでセブ留学、バギオ留学後の観光にも最適かもしれない。

スポンサーリンク
応援する

その他フィリピン情報、フィリピン留学情報最新版をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 格安フィリピン留学に最適なゲストハウスをエルミタ・マラテエリアで発見した […]