フィリピン

マラテ・エルミタのロビンソンプレイスでトランプ詐欺が起きたので緊急パトロールに行ってきました。

この記事は約9分で読めます。
ADVERTISEMENTS
ADVERTISEMENTS

セブシティとメトロマニラの治安は変わらないといえども、やはりメディアが発達しているマニラのほうが日本人犯罪のニュースをよく聞きます。

 

先日もマラテ・エルミタエリアの有名ショッピングモール「ロビンソンプレイス」でトランプ詐欺事件がおきました。

 

このトランプ詐欺はフィリピンに来る日本人は定期的にひっかかっている詐欺です。特にセブ、マニラ問わずです。

 

Youtubeにトランプ詐欺の実況中継をしている猛者もいました。

 

こんな日本人を食い物にするやからを現行犯逮捕すべく、私も一路エルミタにあるロビンソンプレイスに飛びました。

 

ロビンソンプレイスのレストラン、役所

ロビンソンズプレイスマニラは、フィリピン、マニラのエルミタにある大型ショッピングモールです。これは、ロビンソンズの中で最大規模を誇ります。ロビンソンズプレイスマニラは、フィリピン大学マニラおよびフィリピン総合病院の隣にあり、ケソンシティのロヨラハイツに移転する前の、アテネオデマニラキャンパスの跡地に建設されました。

 

モールの最初の大規模拡張工事は、2000年6月にパドレファウラウィング(Padre Faura Wing)をオープンしたときに起こりました。2006年にモール近くのミッドタウンホテルが取り壊され、ミッドタウンウィング(Midtown Wing)とアドリアティコプレイスレジデンスの建設が着手されました。ウイングはその他ペドロヒルウイング(Pedro Gil Wing)もあります。ロビンソンズエルミタ、ロビンソンズマニラ、ロビンソンズプレイスエルミタとしても知られているショッピングモールです。

 

実はこのエルミタのロビンソンプレイス、行ったことがある人はわかると思いますが、けっこう大きいです。それもそのはず、以前記事にした世界ショッピングモールの広さランキングにランクインしています。

▽関連記事▽

フィリピンのショッピングモールの売り場面積を大公開。SMモールオブアジアをおさえたモールとは?
イメージばかりが先行して、マニラにあるSMモールオブアジア(通称モア)がアジアでナンバーワンのモールだとフィリピンに来た当初は思っていました。 しかしながら、そのモールオブアジアがアジアナンバーワンでないばかりか、フィリピン、マニラでもナンバーワンでないことがわかるのに時間はかかりませんでした。 ...
【マニラどっちやねん】マラテ・エルミタの境界線抗争に終止符を打つ
マラテ・エルミタ関連の記事を書いていると、境界線の曖昧さに、言葉を濁し罪悪感にさいなまれるたかぎです。 今日はブログ番外編、そのマラテ・エルミタの境界線をはっきりさせようという趣旨の記事です。 普段何気なく使っているエルミタとマラテ。日本料理屋の大虎やレメディオスサークルのアノ辺がマラテだという...

 

レストラン

その広さもさることながら、レストラン街も充実。下記のリンクに飛ぶと確認できますが、無数のレストランがモール内に所狭しと並んでいます。ここでは日系のレストラン、日本人が好きそうな日本食レストランを特にシェアしたいと思います。

Mall Directory – Robinsons Place Manila

1階

  • ココ壱番屋
  • 一風堂
  • Kumori
  • ペッパーランチ
  • ラーメン凪
  • 東京ミルクチーズ工場
  • 鶴丸
  • Torimomo
  • UCC Clockwork
  • Yasuo

2階

特になし

3階

  • 味千ラーメン
  • Takoyasai
  • テリヤキボーイ
  • Tokyo Tokyo

 

お役所の営業時間と利用用途

1)NBI

ペトロヒルウイング地下

午前10時 – 午後6時 | 月曜 – 金曜

新規申請とNBIクリアランスの更新

2) SSS

ペトロヒルウイング地下

午前10時 – 午後6時 | 火曜 – 土曜

※1

3)PhilHealth

ペトロヒルウイング地下

午前10時 – 午後6時 | 月曜 – 土曜

4)LTO

パドレファウラウィング3階

午前9時 – 午後6時 | 月曜 – 金曜 | 土曜

5) PRC

パドレファウラウィング2階

午前10時-午後6時 | 月曜-金曜

6) GSIS GW@PS

ペトロヒルウイング地下

午前10時-午後9時 | 日曜-木曜

午前10時-午後10時 | 金曜-月曜

※2

7) Pag-IBIG Fund

ペトロヒルウイング地下

午前10時-午後6時 | 月曜-金曜

※3

※1.従業員又は自営業メンバー向けSSS番号の発行 / ID番号の発行 / ステータス、メンバーシップ、寄付、ローンの確認 / 給付金請求

※2.GSISメンバーと年金受給者は、希望のロビンソンモールのLingkod Pinoy センターのGSIS GW@PSキオスクで記録にアクセスしたり、ローンを申請したりできるようになりました。

※3.会員登録・問い合わせ / 登録データのオンライン検証又は記録の転送

http://www.robinsonsmalls.com/mall-info/robinsons-place-manila#services

 

【参考】

Robinsons Place Manila From Wikipedia, the free encyclopedia

 

エントランス前で喫煙所を探していると

私は喫煙者なので、モールのエントランス前で喫煙所を探していました。

 

すると遠くのほうから、こちらに合図するフィリピン人がいます。なんて言っていたかはわすれましたが、「ここで吸えるよ」という感じだったと思います。

 

「めんどくさそうなフィリピン人だな」。そう思いましたが、喫煙をするだけなので、近くまで行ってみる事にしました。

 

すると灰皿はなく、大きなゴミ箱があるだけでした。

 

彼は得意げに「最近はドテルテが厳しいからここで吸っていいよ」。あんたが決めることじゃないだろと思いましたが、ドヤ顔をしていたので、あえて突っ込みはしませんでした。

 

すると、なんだか聞いたことあるようなセリフを口にしだしました。

 

「ワタシ、あなたのホテルのガードマンね。あなた知らないと思うけど、今日はワタシ、休みよ」

 

こ、これは、以前記事にしたハリソンプラザの詐欺師トニーのセリフです!

【関連記事】マニラマラテの老舗ショッピングセンターハリソンプラザに行ってきた。相変わらず、危険な空気が流れていた。

※ハリソンプラザは閉鎖されました。

 

ただ、顔をみてみるとどうもトニーさんではないようです。トニーさんをもう少しマレー系に寄せたような感じです。

 

記念写真にも快く応じてくれたので、それほど凶悪な犯罪に巻き込むつもりは無さそうです。

 

しかし、用心に越したことはありません。まずフィリピン犯罪予防策4ヶ条を復習しました。

  1. すすめられた食べ物、飲み物を食べない。
  2. 人気のないところにいかない。
  3. 金目のものを見せない。
  4. 怪しい行動をしないか注意する

 

1番は、以前紹介した睡眠薬強盗を予防するためでもあります。

 

偽物の奥さんと子ども

外も暑くなってきたので、モールに戻るよと挨拶をし、戻ろうとしたところ、彼がついてくるではありませんか。

 

奥さんと子どもがプレイランドで遊んでいるというのです。

 

ついでなので、プレイランドに一緒に行くことにしました。

 

ロビンソンプレイスの2階で少し怪しい行動をしました。

 

フィリピン人は後ろの人に気を配らず靴紐を締めなおすので、たまにはっ倒そうかと思うときがあるのですが、今回はそんなフィリピン人の生態についてではなく、私が後々思うにはこの時、靴の中に隠し持っていた睡眠薬を取り出したのではないかと推測します。

 

この時は、あまり深くは考えていませんでした。

フィリピンに来たら絶対見たい。おすすめフィリピン人の生態観光白書

 

やはり少し、私のほうを警戒しています。間違いなく睡眠薬を取り出しています。

 

この時はあれほど、重要だと思っていたフィリピン防犯条項第4条が守られていませんでした。やはり人間というものはいざとなったら忘れる生き物。

 

最善策は、危険なエリア、危険な時間帯をさけ、犯罪予備軍にできるかぎり接触しないのが一番のようです。

 

プレイランドにて

そのまま2階の奥に行くとプレイランドがあります。奥さんと子どもなんて絶対嘘だとおもったのですが、確かにプレイランドの奥のほうに奥さんがいた感じがします。窓が小さすぎてあまりわかりませんでした。

 

特にプレイランド前でとどまっている理由もないので、立ち去ろうとしたところ、この男の目的がはっきりしました。

 

「アイスクリーム、おごって」。

 

その時は、かわいいたかり方だなと思いましたが、下手すると睡眠薬入りのアイスクリームを食べさせられたかと思うとゾッとします。

 

まとめ

トランプ詐欺で60万円もっていかれた若者も若者ですが、お金だけですんだと思えばよかったのかもしれません。

フィリピンに観光にくる場合は、フィリピン人ホスピタリティの評判にだまされてくれぐれも家に行くようなことは、しないようにしたいですね。

 

その他フィリピン留学治安・犯罪関連記事:

 

コメント

  1. […] マラテ・エルミタのロビンソンプレイスでトランプ詐欺が起きたので緊急パトロールに行ってきました。 […]

  2. […] マラテ・エルミタのロビンソンプレイスでトランプ詐欺が起きたので緊急パトロールに行ってきました。 […]

タイトルとURLをコピーしました