ニューワールド・マニラベイ・ホテル(旧ハイアット)のカジノフィリピーノ

金曜の夜なのに、土日のためのブログをせっせと書きだめしているブログ職人のたかぎです。

先日行った「私自身のラーメン」という変わったラーメン屋の帰りに、ニューワールド・マニラベイ・ホテルにあるカジノ、カジノフィリピーノに行ってきました。

「ニューワールドのカジノ」という認識しかなかったのですが、カジノフィリピーノという正式名称があったとは今ネットを調べて知りました(笑)。

↓↓その他一日ワンポチいただけるとテンション上がります!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

カジノフィリピーノの基本情報

地図

クリックでグーグルへ

マビニ通りをエルミタ方面へ歩くと左手に入り口が見えてきます。

住所

1330 Royas Boulevard, Ermita, Manila, 1004 Metro Manila

じゅ、住所がエルミタ!?ここは前回記事でマラテエリアと定義したばかりなのですが、グーグルマップがおそらく違っているのかもしれません。再度検証が必要です。

【マニラどっちやねん】マラテ。エルミタの境界線抗争に終止符を打つ。

電話

(02) 247 1674

ホームページ

http://www.casinofilipino.ph/

カジノフィリピーノ外観

人通りの多いエリアなので大丈夫だと思いますが、スリやひったくり、強盗にはくれぐれも注意してください。

カジノフィリピーノの内部

入り口のセキュリティチェックを抜けいざカジノ内へ。左は現在キャンペーン中のトヨタVIOS。テーブルゲームをするとクーポンがもらえるようです。

右手には、味のあるエスカレーター。ちょっと距離が短すぎやしませんか?ただ、建物自体少しおもしろいつくりになっているので、ちょっと立ち寄るだけでもなかなか面白いと思います。

ルーレット

ルーレットかサイコロゲームかわからない謎のゲーム。タバコを吸いながらボーっと見ていました。しかし、カジノは基本的にどこでも喫煙可能なので、嫌煙者はちょっと敬遠するかも知れないです。

ただ、空調がばっちしきいていますので、そこまで匂いや煙はこもったりはしていません。

テーブルゲームエリア

ポーカーやルーレットのテーブルゲームもあいかわらず白熱していました。ただ、初心者にとってはハードルが高いので、まずは高見の見物です。

競馬ゲーム

初心者マニラカジノといえば競馬ゲーム。もちろんこのカジノフィリピーノにもあります。ただ、やはりカジノリゾートの特大競馬ゲームと比べると迫力に欠けますね。

カジノフィリピーノのお食事処

場所が場所だけに、カジノの外にでれば飲食店が山のようにありますが、ちょっとでも時間のおしい人のためにカジノ内にもレストランがあります。

  • ラーメン:200ペソ
  • 韓国風海苔巻き:220ペソ
  • ブルゴギライス:299ペソ
  • じぇゆっくライス:299ペソ
  • ジャプチェライス:299ペソ
  • キムチライス:299ペソ

なかなかの値段ですが、カジノ内にしては良心的なのかも知れません。

  • ビビンバライス:299ペソ
  • クンマンデュ:299ペソ
  • オムライス:299ペソ
  • ビーボクンライス:
  • ライス:50ペソ
  • ソフトドリンク:50ペソ
  • アイスクリーム:50/100ペソ

オムライスがしれっとメニューの中にあるのが面白いですね。

そういえば、センチュリーモール内の韓国系レストランにもオムライスがあったような気がします。

そして帰宅

来るときはジープニーでしたが、帰りは面倒なのでタクシーにしました。評判どおりガラが悪いタクシーばかりで、マカティまでいくのに300ペソと言われ、断ると「じゃあええわ」みたいな感じでこっちが悪いみたいになり、非常に気分が悪くなります。

たまたま、ラッシュ時でなかったのですぐにメーターで行ってくれるタクシーを捕まえました。150ペソでした。

外国人とみるやいなや吹っかけてくるので、注意してください。

その他カジノ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

アドセンス